« その後のオシドリを訪ねて(いちじん) | トップページ | カウンター20000 (いちじん) »

2005年4月 6日 (水)

カワセミの雌雄の識別について(いちじん)

鳥に詳しいKさんに
カワセミの雌雄の識別について尋ねたところ
次のようなお答えをいただきました。

いちじんの書き込み
先日、定点観察している場所で
カワセミの番らしき2羽に出会いました。
ほぼ同じようで、雌雄の区別がつけられなかったのですが
スコープで観察すると
嘴の色が(赤と黒)違って見えました。
雌雄で嘴の色が異なるのですか?
また、どんな点を見たら雌雄の区別がつくのですか?
教えていただければ今後の観察に役立ちます。
魚を与えている方が雄ということは知っていますが、
そんな場面は、今回観察できませんでした。

Kさんの書き込み
いちじんさんへ、定点観察地でカワセミの番いらしき2羽を観察したとのこと、楽しみですね。
雌雄の識別は「くちばしの色」で可能です。「雄ではくちばしは黒色」「雌では上くちばしは黒色、下くちばしの基部が赤色」です。ちなみに、伊藤さんの撮影した写真をクリックして拡大してみると、くちばしの色による雌雄の区別がはっきりとわかります。

いちじんの書き込み
<番のカワセミの写真を添付>
識別の方法をありがとうございました。
写真を添付します。左が雌ですね。

Kさんの書き込み
いちじんさん撮影のカワセミの写真、拝見しました。雌雄がはっきりとわかりますね。繁殖生態の観察が今から楽しみですね・・・。うらやましいです。

|

« その後のオシドリを訪ねて(いちじん) | トップページ | カウンター20000 (いちじん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/11519670

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミの雌雄の識別について(いちじん):

« その後のオシドリを訪ねて(いちじん) | トップページ | カウンター20000 (いちじん) »