« フランスのスズメ(いちじん) | トップページ | シメ(いちじん) »

2006年9月17日 (日)

お名前の歌(いちじん)

県内のある養護学校でY教授の講演会がありました。
講演会の後、Y教授を囲んでの食事会がお寿司屋さんでありました。
第1次南極越冬隊長だった西堀栄三郎さんの
集団経営のエピソードは面白かったです。
また、100年後にも残る仕事をしたいという話しもありました。
さて、シメが私に回ってきました。
そこで、「30年前に作った『お名前の歌』は
今でも歌われています。多分、私が死んでもこの歌は
歌い継がれていくのではないかと思います。」
と言ったところ、
「みんなで歌いましょう」という声が掛かり
「おなまえ、呼びます。大きな声で・・・」と
全員での合唱になったのです。
「・・・お返事してね。○○○さん」と
私の名前が呼ばれたので、
思いきり「はーい」と応えたのでした。
私は、Y教授と全員にお礼を言ってから
シメをしたのでした。

|

« フランスのスズメ(いちじん) | トップページ | シメ(いちじん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/11924548

この記事へのトラックバック一覧です: お名前の歌(いちじん):

« フランスのスズメ(いちじん) | トップページ | シメ(いちじん) »