« ムクドリのねぐらが・・・(いちじん) | トップページ | お名前の歌(いちじん) »

2006年9月15日 (金)

フランスのスズメ(いちじん)

日本のスズメは雌雄同じです。
スズメ同士では区別がついているのでしょうが、
私たちには見た目では全く雌雄が分かりません。
交尾するときに乗りかかる方がオスでしょうが
その時くらいしか分かりませんね。

ところが、フランスのスズメ(イエスズメ)は明らかに
雌雄が異なるのです。
公園で初めて、スズメを見たとき2種類いるのかと
思うほどでした。

フランスのスズメで検索したら、
今、ヨーロッパでは、イエスズメが激減していることが
分かりました。
パリではこの17年で10分の1も減っているとのこと。
私たちがウオッチしたパリのあの公園のスズメたちは
貴重な姿であったのかも・・・。
下のHPを覗いてみてください。

http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/earth/conservation/news/06042101.htm

|

« ムクドリのねぐらが・・・(いちじん) | トップページ | お名前の歌(いちじん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/11900718

この記事へのトラックバック一覧です: フランスのスズメ(いちじん):

« ムクドリのねぐらが・・・(いちじん) | トップページ | お名前の歌(いちじん) »