« 秋の風邪 | トップページ | スズメの移動(いちじん) »

2006年10月14日 (土)

菩提寺(いちじん)

今日は、我が家の菩提寺で法話がありました。
講師は、遠く岡山のお寺さんから来られました。
真言宗ですから、空海さん(弘法大師)の高野山で
学ばれた方でした。
集まった檀家はざっと50~60人。
49歳の講師より、みんな年配でした。

法話の後、阿字観という瞑想法の指導がありました。
禅定といって、心身を整える方法の一つでした。
この時は、参加された人が一つになったような気がしました。

葬式や法事、正月やお盆や彼岸の時には行っていましたが、
それ以外で行くのも良いものだと思いました。
年を取った証拠でしょうか。

|

« 秋の風邪 | トップページ | スズメの移動(いちじん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/12286030

この記事へのトラックバック一覧です: 菩提寺(いちじん):

« 秋の風邪 | トップページ | スズメの移動(いちじん) »