« もしかしてタゲリ(いちじん) | トップページ | サギのコロニー(いちじん) »

2007年2月 6日 (火)

タゲリは田蹴り(いちじん)

5日の夕方、タゲリの塒であるキャベツ畑に回りました。
まだ時間が早かったせいか、そこにはタゲリはいませんでした。
がっかりして、反対側の麦畑(キャベツ畑の東)を見ると、タゲリ。
2羽が麦畑を動いています。
車から出ると、警戒するので車の中から観察。
リズムカルに麦畑の中を動き回っています。
スコープを出して覗くと、
数歩歩くと立ち止まっては、片足を1・2・3と打ち付けています。
そして、また数歩歩いて片足で1・2・3と蹴っています。
よく見ると、細かく足を振るわせながら蹴っているのです。
ときどき麦の間を嘴で突いています。虫がいたのでしょう。
2羽がリズムカルに田蹴りです。
長い冠羽が二つに分かれて風になびいています。
隣の畑にも3羽が同じように動き回っていました。
20~30分ゆっくり眺めていましたが、ずっと田蹴りをしていました。
こうやってタゲリは麦畑の害虫を退治していたのです。
よくみると、土色の鳥が近くで動き回っていました。
ヒバリです。3羽のヒバリが虫を探しているようでした。
タゲリが近づいても逃げないで餌探し。
今まで何度もタゲリを見てきましたが、
田を蹴っている姿を見たのは初見でした。
タゲリは田蹴りでした。
(タゲリの観察は車の中からが最高です。)

|

« もしかしてタゲリ(いちじん) | トップページ | サギのコロニー(いちじん) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/13806453

この記事へのトラックバック一覧です: タゲリは田蹴り(いちじん):

« もしかしてタゲリ(いちじん) | トップページ | サギのコロニー(いちじん) »