« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月16日 (土)

スミナガシ

帰路は白樺峠経由にしました。
以前、タカの渡りを見に行ったことがあったからです。
前回と同じお店で蕎麦を食べ、暑い道を帰ってきました。
途中の道の駅でオミナエシが咲いている鉢を買いました。
ずうっと下りてきて少し休むことにしました。
御池ダムに沿った片側一車線の道路でした。
なかなか適当な場所がありません。
やっと木陰のある空き地を見つけました。
木陰が涼しそうです。
そこに車を止めました。
Dsc_3558
シートを敷き、二人で横になりました。
そこは山から涼しい風が吹き下りていました。
その風でキツリフネが揺れていました。
Dsc_3468_2
しばらく休んでいると、黒いチョウが数メートル先に舞い降りました。
何チョウだろうと見に行くとなんと
スミナガシでした。
Dsc_3541
警戒心無く小石の間に赤い口吻(こうふん)を差し込んでいます。
Dsc_3531
そこが気に入った場所のようでした。
他にもミヤマセセリやミツバチの仲間が来ました。
樹液レストランの地上版でした。
ゆっくり観察できました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

木陰で一休み

8月10日は、日差しの強い日でした。
白樺の木陰で水分補給。
Dsc_3428

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオミスジ

8月10日、車に積んでいった自転車でサイクリング。
山のサイクリングロードとしては緩やかなコースでしたが、
急な上り坂では自転車を降りて登るようにという立て札がありました。
ひらひら舞っていたのはオオミスジでした。
Dsc_3411

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

槍ヶ岳

快晴でした。大黒岳(2771メートル)から360度の展望。
槍ヶ岳や奥穂高がよく見えました。
富士山は雲の中で見えませんでした。
Dsc_3351

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロユリ

お花畑の木道を歩き始め、二又を右に行くと
すぐにこのクロユリが出迎えてくれます。
小さくて地味な花ですから、見落としてしまいやすい花のひとつです。
「クロユリは、愛の花、愛する人に、献げれば、いつかはきっと・・・」
そんな歌を思い出しました。
Dsc_3347

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御来光

8月9日、肩の小屋(乗鞍岳)入り口の近くからの御来光です。
東の空には雲が無く、空が赤く染まって行く様子がよく見られました。
Dsc_3270

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

カヤクグリ

8月8日~10日、乗鞍高原にリハビリ兼避暑に行ってきました。
数年前までは畳平まで、自家用車で行けましたが、現在は乗鞍高原からバスでなければ行けなくなりました。
9日の早朝(3時40分発)、御来光バスに乗って出かけることにしました。
空は満天の星、バスの出発時刻が来るまで広い駐車場の中程にシートを敷いて寝ころんで星空見物。何個も流れ星を見ました。
畳平まで行くと御来光は見えないので、手前の肩の小屋口で降りました。
ジャンパーを羽織っても寒いこと。直ぐに歩き出しました。
鳥の声がします。姿が道路上にもハイマツにも見えます。
カヤクグリでした。
Dsc_3330

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年9月 »