« 高崎五万石騒動 鬼丸狂歌 2008年9月26日 | トップページ | 高崎五万石騒動 タカタイ »

2008年9月29日 (月)

高崎五万石騒動 丸茂元治郎翁傳 2008年9月29日 (月)

『丸茂元治郎翁傳』

著者  五十嵐伊十郎

発行  昭和3年5月15日

 丸茂家の古い資料の中にありました。
 以前調べた時には
 発行日が昭和だったので見落としてしっまたのかも知れません。
 本文6ページ、付録5ページです。

はしがきには
 ・・・高崎藩の農民運動の経緯を述べ
 『丸茂元治郎翁傳』と題し、其血族及其他に頒ち同意を得て、
 不朽の碑を立てたいと思ふが・・・
 とあります。

本文の項立て
 翁の續柄と其素質
 農民頭を擡(も)たぐ
 大総代の願は源租が目的
 騒動を起すの原因
 名主や組頭は別の待遇
 翁は鴻恩に感激す     鴻恩(こうおん)=大きな恩恵
 翁の妻は貞女

付録の一部
 王政復古の際の御達書
 農商へ布告

   本文 略

 戊辰正月
             東仙道鎭撫總督執事

 この資料は『義人の冤罪』からの引用でした。
 それによると、『義人の冤罪』の発行日が
 明治41年11月25日とありました。
 そこで、前掲の『義人の冤罪』の発行日を
 明治41年1月25日から11月25日に訂正します。   

|

« 高崎五万石騒動 鬼丸狂歌 2008年9月26日 | トップページ | 高崎五万石騒動 タカタイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/59623262

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎五万石騒動 丸茂元治郎翁傳 2008年9月29日 (月):

« 高崎五万石騒動 鬼丸狂歌 2008年9月26日 | トップページ | 高崎五万石騒動 タカタイ »