« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月 4日 (土)

高崎五万石騒動 2008年10月4日 上毛新聞記事

上毛新聞 2008年10月4日

タイトル
『五万石騒動』伝える
きょうから高崎
文書など資料30点

本文
 高崎城下の農民が減税を求めた
「高崎五万石騒動」に関する資料展が
四、五の両日、高崎市柳川町の
城趾公民館で開かれる。
「騒動の記録と伝承」をテーマに、
騒動が後世にどう伝えられてきたかを
示す資料など約30点を紹介する。
 騒動を指導した農民の子孫ら8人で
組織する高崎五万石騒動研究会
(星野進乎)の主催。
 五万石騒動は1869(明治2)年、
年貢などに苦しんだ農民が繰り広げた
運動で、約4千人が藩や新政府に
減税を迫った。
 資料展では、小島家(現・同市上小塙町)と
丸茂家(同・上中居町)に残された文書などを紹介。
大総代の高井喜三郎をテーマに琵琶演奏が
行われたことを示す資料や、下小鳥村の
連判状の写真などを展示する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

高崎五万石騒動 タカタイ

上毛 タカタイ 2008年10月3日

タイトル
「高崎五万石騒動」
文書中心に資料展
4・5日、高崎城趾公民館

本文
 「高崎五万石騒動」の資料展が、
4、5の両日、高崎市城趾公民館
(柳川町)で開かれる。
 同公民館文化祭の一環で、高崎
五万石騒動研究会(星野進乎代表)
が「騒動の記録と伝承」をテーマに、
上小塙町の小島家と上中居町の
丸茂家に残る貴重な文書を中心に
展示。騒動がどのように伝承されて
きたかを明らかにする。
 五万石騒動は1869(明治2年)年、
高崎藩城下の農民が藩や新政府に
年貢の減免などを求めて繰り広げた
一大闘争で、同年10月には約4000人
が高崎城で役人と対峙した。
 同研究会は5年前、騒動を指導した
農民の子孫らで組織。この歴史的な
出来事を多くの人に知って欲しいと、
戦後間もないころに作られた紙芝居を
復元したり、講演会を開くなどしている。
「珍しい実物資料が展示されるので、
ぜひ見に来てほしい」と関係者は
話している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »