« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

年越しそば

今年も年越しそばを打ちました。
慣れてきたのでスムーズになってきました。
二人で分担、
計量、水回しはけいこさん
錬り、伸し、切りは私。

腰のある美味しいそばでした。
1歳8ヶ月の孫が
何度も
摘んでは
そのまま口に運んでいました。
通の食べ方を
見るようで
面白かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

来年の年賀状

今年の年賀状の写真は
アカガシラサギでした。

来年は・・・
そうです。
タゲリです。
青空を飛んでいる姿、
   滑空して舞い降りる姿、
      田圃を歩む姿、
3枚にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

プラネットアース

NHKテレビ 10:05~
「緒方拳が見たプラネットアース名優最後のメッセージ」

緒方拳は見納めと思いつつこの仕事に
臨んでいた。
最後の訪問地はオオカバマダラの越冬地である
メキシコの山中。
何億というオオカバマダラが舞う中で
「この映像が映るとき、私はこの世にいません」と言って
暗い森の中に消えていった。

何という演技だ。
最後の言葉は自分で選んだのだろう。

青年時代に
緒方拳の額入りの色紙を
母の友人(緒方拳と仕事上繋がりがあった方)からもらった。
力強い「挑戦」という2文字だった。
ずっと自分の部屋に掲げていたことを思い出した。
今は見あたらない。

プラネットて何?
PLANET=惑星
惑星地球ということなのか。
緒方拳は今遠くから惑星地球を眺めていることだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

今日であった鳥

観音山に行きました。
のぞみの園で
モズ
Dsc_6027_2

染料植物園で
シロハラに出会いました。
Dsc_6041



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

「野の鳥」1・2月号

日本野鳥の会「群馬県支部」の会報が届きました。
今回は「私の好きな鳥」という特集がありました。
数人が自分の好きな鳥を紹介しています。
その中に「タゲリ」を
紹介している人がいました。
タゲリのことが詳しく書かれてあり、
大変参考になりました。
タゲリについてもっと調べたいとも
思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

タゲリの日向ぼっこ

今朝はいつもより遅く出勤
タゲリはいつもの所にはいませんでした。
ビニールハウスの北側に2羽いました。
2羽だけかと見ていると、
隣の田圃の土手にタゲリらしき影
回っていくと
タゲリの日向ぼっこ。
北風を避けています。
何と18羽が等間隔に。
Dsc_5949

阿左美沼の中央に
オオバン、ヒドリガモ、ヨシガモたちが
水草を摂っています。
寒風の波に揺られて。
Dsc_5971
日光に反射すると
一瞬緑に輝きます。
Dsc_5992

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

父の写真が

「高商バスケットボール80年のあゆみ」という
小冊子が出版されたという新聞記事を
この春見ました。
父と叔父(父の弟)が所属していたので
印刷会社に2冊注文しました。
でも忙しくてそのままになっていました。

暮れになって時間ができたので
今日購入してきました。
始めの方に「草創期を語る」という
座談会がありました。
そこに父が参加していたのです。
父の写真と父の言葉が載っていました。
全く知りませんでしたので驚きました。

父は3年前の春に亡くなっています。
座談会の期日が記されていないので
よく分かりませんが、
3年以上前のことでしょう。

叔父も同じ年の暮れに亡くなっているので
東京に住む従兄弟に送りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

タゲリがいない朝

いつもいるところにいません。
7時前に何かあって飛び立ったのだろうか。
それとも、ここで夜を明かさなかったのか。

阿左美沼でもヨシガモが見つけられませんでした。
オナガガモは比較的近くにきていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

チョウゲンボウ

昨夜、忘年会の会場に車を置いてきたので
今朝、会場まで自転車で行きました。
上毛三山を見ながら前橋まで
ひたすらこぎました。
帰りは自転車を車の中に入れて
以前タゲリをよく見た田圃に
行ってみました。
でも、1羽もいませんでした。
いたのはチョウゲンボウ。
土手から電柱の頭に移りました。
Dsc_5842

近づくと飛び去りました。
Dsc_5843

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

4日振りのタゲリ

金、土、日と見られなかったので
今朝はどうかな?
いたいた、いました。
2・3羽動いています。
中央に8羽、西に3羽。
広い田圃があるのに
タゲリ達はどうしてここを
塒にしたのでしょう。
ビニールハウス近くで
大型トラックが頻繁に行き交う通りの脇の田圃を

北側にビニールハウスがあるので
風が防げる。
田圃に稲の刻み藁が一面に置いてあるから
寒さがうちばだからなのか。
車は通るが誰も気にかけない、
気付かない。
だから私も車の中から観察。
タゲリ達は警戒することなく
気ままに時を過ごしている。
朝の5分の観察。
Dsc_5797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

カボチャと柚湯

穏やかで静かな冬至でした。
この夏、草に負けてやっと実った
ちいさなカボチャの煮付けを食べ。
裏庭になった柚を5個
風呂に浮かべて暖まりました。

来年はもう少し大きなカボチャを
作ろう。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

高崎第九

今夜は恒例の高崎第九を聴きに行きました。
35回目の第九は迫力がありました。
指揮者が演奏者の力を存分に発揮させることが
できたからでしょう。
良かったです。

終わってから
今年から市役所の前から駅前に移った
電飾を見に行きました。
駅前の明るいところなので
今までより目立たなくなりました。
立木に電飾をするのは
木にとって迷惑この上ないことだと
思います。
Dsc_57611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

連日の忘年会

18日は同好会の忘年会。
私が最年少です。
貸し切りのちっちゃなレストランで
先輩達とゆっくり過ごしました。

19日は職場の忘年会。
ここでは最年長。
賑やかなお店で
○×クイズやジェスチャーをして
若い人たちと一緒に
大いに盛り上がりました。

そのため、今朝は電車通勤。
タゲリ達の様子は
見られませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

雨上がりの朝

雨上がりで暖かい朝でした。
中央に4羽
西側に4羽
うずくまるようにしていました。
Dsc_5677

阿左美沼の西側に行くと
餌を撒いている人がいました。
オナガガモが寄ってきていました。
Dsc_5685
ヨシガモ達は
中央で忙しく動き回っています。
口元の白いのはスズガモのメス。
Dsc_5695
スズガモのオスもいました。
Dsc_5711  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

暗い朝

今朝は曇天、しかも冬至の1週間前
ライトを点けて出勤。
タゲリの田圃は一見0
よく見ていくと
中央に黒い点
Dsc_5636
タゲリが1羽うずくまっていた。

阿左美沼の西側から観察
薄暗くて
カモたちのシルエット
Dsc_5649
右側がヨシガモ
左上は・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

昨日より近くからヨシガモ

西側に行って
ヨシガモを探しましたが
今朝はカモたち
昨日よりずっと中央寄りで
なかなかヨシガモが
見つかりません。
スコープでやっと見つけました。
昨日より近くからヨシガモを
撮ることができました。
Dsc_5621
光の当たり方で
緑色が変わります。
Dsc_5623

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タゲリの羽に霜

とても冷え込んで
霜で一面が白い。
いつものところにじっとしていました。
7羽でした。
Dsc_5582
一晩、ここで過ごしたのでしょう。
羽に霜が降りていました。
Dsc_5581

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

遠くにヨシガモ

阿左美沼の西側にヨシガモが
最近いる。
12日に西側に行って撮ろうとしたが
逆光でヨシガモが見つからなかった。

今朝は東側からスコープで探した。
Dsc_5565
遠くにヨシガモが見える。
「何をとっているのですか?」と
散歩の婦人。
「ちょっと変わった緑のカモが見えますよ。どうぞ」
なかなか見えないようだった。
が、しばらくして
「緑のが見えます。」と言う。
「ここは、いろいろなカモが来ていいところですね。」
「図鑑のように見えますね。
良かった。ありがとうございます。」

ヨシガモのいる当たりに
見当を付けて何回かシャッターを切った。
Dsc_5566
証拠写真でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョウ・・・・ショク・

例の田圃に近づいた時だった。
ビニールハウスの上に
突然スズメが数十羽
飛び出した
その中に大きな鳥影
カラスでもトビでもない。

いつもの所に車を止めて
タゲリを探す。
中央の土を掘り返したところに
3羽。
Dsc_5534
ビニールハウスの元で
大きな鳥が何かを啄んでいる。
カメラで撮り
拡大する
茶色の羽。
チョウゲンボウだ。
Dsc_5539
食べているのは
さっきのスズメかも知れない。
Dsc_5551
10メートルしか離れていないのに
3羽のタゲリは少しも動じない。
Dsc_5561
チョウゲンボウの
チョウ(ゲンボウ)ショク(ジ)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

ホームコンサートの打合せ

5人で進行の仕方や終了後の懇親会について
最終確認をしました。
22人が参加予定。
11月29日に
勝沼のぶどうの丘で買ってきたワインも
飲んでもらう予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

ユズもぎ

今日は土曜日、タゲリ観察はできません。
明日は雨になりそうなので柚もぎをしました。
2本ありますが、今年は不作。
表の柚の木に十数個。
裏の方に大小40~50個。
柚ジャムにして食べます。
梅ジャムを作るころまでもたないでしょう。

色といい、香りといい、
柚は冬を感じさせます。

床屋の奥さんに教わったレシピ
薄切り大根の「らっきょう酢漬け」に
柚の薄切りを入れると
これまた美味です。

床屋の奥さんの教わった大根の薄切り法
包丁の右側に
刃先から1センチのところに
刃に平行に
楊枝をセロテープで貼り付ける。
気持ちよく、
スムーズに切れます。

テレビで見たとのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

3羽が移動

今朝は道路側の西隅に5羽
Dsc_5430
中央に5羽が
うずくまるようにいました。
Dsc_5470
西のタゲリ3羽が
中央に移動
Dsc_5451
中央は8羽になりました。
Dsc_5475

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

北隅に9羽

今朝は
土地を掘り起こしたところではなく
ビニールハウス寄りの
田圃の北隅にいました。
9羽でした。
Dsc_5406_2

Yさんが来たので
昨日はビニールハウスの向こうに
21羽いたことを伝えました。
「それでは11時頃、
来てみよう」と言っていました。
Dsc_5416_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

タゲリはあちこちに

雨上がりの朝、
土を掘り起こしたところに1羽
今朝は1羽だけかと見ていると
その1羽が動き出しました。
東の方に数メートル行くと
そこに4羽いました。
5羽確認したので、
車を西に20メートルほど行くと
田圃の西の隅に1羽いました。
その後、ビニールハウスの北側の田圃の土手に
2羽いました。
今朝はトータルすると8羽でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記録更新

今日は家庭の事情で暇をもらって帰宅。
タゲリの田圃を
東から抜けようとすると
タゲリがいる。
Dsc_5336
至近距離で
順光
Dsc_5337
沢山いる。
麦の中。
Dsc_5346
舞い上がった。
快晴の空に。
Dsc_5365
降りてくる。
Dsc_5351
同じところに。
Dsc_5393
Dsc_5392
また、舞い上がった。
青空に。
トビの飛来に
驚いたのか。
Dsc_5388
集団で飛ぶ。
Dsc_5362
数えると
21羽
記録更新だ。
Dsc_5384

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿左美沼の水位

阿左美沼の水位が昨日よりも上がっていました。
満水時の8割くらいです。
Dsc_5328
ダイサギが
餌を捕っていました。
Dsc_5331

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

今年の最多記録

今朝はいるかな?
毎朝、ここを通るのが楽しみになりました。
例の土を掘り返した所にいました。
西から
Dsc_5257
移動して
南から、
Dsc_5285
朝日が少し差してきました。
ここで
一夜を過ごしたようです。
Dsc_5291
数えると
何と10羽
今年の最多記録です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

阿左美沼の水位

水抜きしていた阿左美沼
3割くらいになっていたが、
今朝見ると
水位が上がり始めている。
Dsc_5228
中島の周りにも
水が上がってきた。
Dsc_5251
「水が増えてきて良かったわね」とカワウ。
「餌が摂りにくくなってしまうわ」とダイサギ。
「なるようになるさ」とアオサギ。
Dsc_5252
水位は満水時の5割くらいになったのだろうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タゲリのいない朝

この冬一番の寒い朝
霜で一面が真っ白
今朝は
いつものタゲリ一家がいない
タゲリ達
夕べはどこで
過ごしたのだろう

「空振りでしたね」と
写真を撮りに来ていたY さんに言った

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

富士山が・・・

叔父の三回忌で埼玉のお寺へ
南浦和から新座までは武蔵野線
初めて乗る武蔵野線
高架を走るので眺望が良い
しかも快晴
予想外に富士山が
大きく見える
遠くに白い浅間山が
小さく見えた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

タゲリの一家

今朝は曇り空
工業団地に向かう道路のすぐそばに
5羽。
大型トラックが頻繁に行き交うのに
動じない。
Dsc_5173
この5羽、ここにいつもいる。
もしかしたら家族かもしれない。

タゲリ側に行くためにUターンして
近づく。
今までで一番の至近距離
Dsc_5179
後ろ姿
Dsc_5182
正面
Dsc_5204
2羽で
Dsc_5218
朝日が無かったが
羽の色が良く出た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

タゲリと朝の露

今朝はビニールハウスの
北側の田圃にいました。
Dsc_5167
今朝は4羽でした。
Dsc_5163
霜の朝
麦の葉先に
ちいさな輝き。
Dsc_5160

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

タゲリの撮り方

タゲリは車が近づいても逃げません。

でも、車から出ると警戒して飛び立ってしまいます。

今朝も、車の中から撮りました。

良く晴れていたので

昨日より少し羽の色が良くでました。

Dsc_5082

田圃に5羽。

Dsc_5081

ビニールハウスのところに3羽。

今朝は8羽見られました。

Dsc_5107

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

タゲリの目覚め

7時10分頃です。
昨日いたところに今朝もいました。
黒い土のところで何羽か分かりませんでしたが、
よく見ると5羽いました。
Dsc_5070

うずくまっているのがいるところを見ると
(右に頭だけのタゲリがいます)
Dsc_5063
昨夜からここにいたものと思われます。
毎晩ではないけれど、
ここで一夜を過ごすことがあるようです。
Dsc_5073

ビニールハウスの近くで
野良猫を見ました。
野良猫に襲われなければいいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

タゲリが26日と同じ場所に

今朝は時間がなかったので車からの観察。
写真無し。
26日の朝、6羽いたところに(土が掘り返されていた)2羽がじっとしていた。
ビニールハウスの北側の田圃の2羽、この2羽は動いていた。
今回のタゲリたちはこのビニールハウスの近くが気に入っているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »