« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

畑仕事の合間に

昨日、川場の田園プラザで買ったネギ苗を
植えました。
モンシロチョウがタンポポに
とまりました。
Dsc_0572

綿毛も良く見ると
芸術的です。
Dsc_0573

冬植えたネギはつぼみに、
Dsc_0576

そして、花になってしまいました。
Dsc_0575
通りかかった方から
「葱坊主を取れば、まだ食べられるのよ」と
アドバイスを頂きました。

サクランボの花です。
Dsc_0582

こんな実にもなっています。
Dsc_0578
収穫する前に
鳥に食べられてしまうでしょう。

こちらはユスラウメ、
これは実ってもほとんど食べません。
Dsc_0581

これはウメ。
梅ジャムや梅酒、梅肉エキスにします。
梅肉エキスは胃腸トラブルの特効薬です。
Dsc_0583
今年の粒は少し小さ目です。

カメラを携えてのお気楽
畑仕事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

川場の山

今日は山さんに川場の山を案内してもらいました。
川場の田園プラザで待ち合いました。
Dsc_0476

そこにラベンダー畑がありました。
まだ、つぼみでした。
Dsc_0495

穏やかな山歩きの日和でした。
スギタニルリシジミのように見えました。
Dsc_0530

スミレもいくつも咲いていました。
Dsc_0531
Dsc_0534

ルリタテハが日向ぼっこ
Dsc_0556
真横から
Dsc_0562

クジャクチョウもやってきました。
年越しの年季の入った羽でした。
Dsc_0568 

ゆっくり案内していただき
満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

エダマメの種まき

今日はエダマメを蒔きました。
耕していると大きな鳥影、
カラスでした。
10メートルくらいのところにきて
もの欲しそうにしていました。
ハシボソガラスでした。
視線を向けると
飛び去りました。

次に近寄ってきたのは
ムクドリでした。
なんと2メートルくらいのところまで
近づいて来ました。

耕したところから出た虫(ミミズ、オケラ等)を
食べるために
今迄で一番近くに来ました。

エダマメの種、
カラスに食べられなければいいんだが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

パソコンのトラブル

インターネットの画面が開かなくなって10日。
漸く見られるようになりました。
今日から雑記帳を再開します。

昨日は強風でしたが、
今朝はそれほどでもなく
快晴。
屋上から周りの山々を見てみました。
18日秩父に行きましたが、
秩父の武甲山が見えました。
Dsc_0469

八ヶ岳は雲の中でした。
手前は観音山です。
Dsc_0445


榛名山、中央は榛名富士。
Dsc_0454

妙義山も見えました。
Dsc_0462

浅間の上には雪雲
Dsc_0456

電線の向こうに赤城山
Dsc_0449

空気が澄んでいて山々が
くっきり見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

竹の話

4月26日の上毛新聞コラム欄、三山春秋に
桐生の彦部さんの話が引用されていました。
彦部さんの住宅は、国の重要文化財民家に
指定されています。
5月24日に大学時代の仲間数人と
彦部家を訪問することになっています。
この文を仲間に伝えました。
Dsc_04382

彦部家の竹が
関ヶ原の戦いの旗竿に
使われていたとは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

サギのコロニーの様子

4月25日桐生からの帰り、
アカガシラサギが来たことのある
サギのコロニーによってみました。
雨の中、
沢山のゴイサギが
じっと耐えていました。
Dsc_0431

これからここでサギたちの
子育てが始まります。
Dsc_0432

桐生通勤がないので
サギたちの生態観察は
できませんが、月に1度くらいは
行きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

朗報

4月24日の読売新聞の群馬版に
見たことのある方の写真が掲載されました。
Dsc_0472

第2回星見亭ホームコンサートでhttp://sky.ap.teacup.com/applet/keyko/20081223/archive
歌っていただいた佐藤歌純さんが
5月4日東京文化会館大ホールで
新人演奏家の発表会に出場します。

全国で100人、群馬県からは3人。

がんばれ、歌純さん。
発表会に行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

ヤツガシラが群馬に

4月23日の上毛新聞
ー冠羽に特徴の”珍鳥”ー
   ヤツガシラ飛来
という見出しでヤツガシラが紹介されました。

雑記帳で話題にした直後の報道で
驚きました。
群馬野鳥の会では、珍鳥なので
出現した場所を伏せていましたが、
上毛新聞は発見者と居場所について
報道していました。

いつまで群馬にいるのだろうか。
図鑑によると
「ポッポッポッ、ポッポッポッ」
とツツドリのように鳴くという。
ツツドリは2回、
ヤツガシラは3回だそうです。

一度聞いてみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

福祉車両の購入

以前から車椅子に乗ったまま入る
福祉車両が欲しいと思っていました。
思い切って電話帳の一番最初にあった業者に
電話をしてみました。

「車椅子ごと入る中古の軽自動車、ありますか?」
「1台あります。」
「いくらですか?」
「○○円です。今日、ネットの車を値下げしましたが、
それを見ての注文ですか」
「いえ、今パソコンが不調でインターネットが見られません」
「値下げしたので他からも注文が来ると思いますが、
福祉サイドも探しているようですし、
どうしますか?」
「すぐ見に行きます」
早速、土砂降りの中を2人で行きました。
今日、20万円値下げしたというのです。
私が最初のお客でした。
母が試乗してから決めることにしました。
その車で家に行き、母を乗せて近くを一回りしました。
母からOKが出たのでその車にしました。
2時間くらいのスピード購入でした。

納車は4月26日大安の日にしました。

業者さんがこの車のネットの情報をプリントアウト
してくれました。
そこには、まだ以前の値段がついていました。

この偶然、余りにもタイミングがよくて・・・






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

妙義山の桜

昨年は今頃カタクリが見ごろだったのに
今年はもうとっくに終わったようで
青い実でした。
Dsc_0367

新緑の中でおにぎりを
食べてきました。
途中の沢に
スギタニルリシジミらしき蝶
Dsc_0363

梢で
聞きなれないさえずり
・・・かも
Dsc_0383

桜の里の桜も
盛りを過ぎていました。
Dsc_0412

シジュウカラが桜の枝で
虫を食べていました。
Dsc_0402

去年はここでオオルリを
見たのになあと言いながら
車に乗りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

秩父のシバザクラ

以前から一度見たいと思っていた
秩父のシバザクラを見に行きました。
途中、秩父の華厳の滝に寄りました。
Dsc_0262_2

ミソサザイが張り切って鳴いていました。
Dsc_0255_2

沢にはキセキレイがいました。
Dsc_0273

親戚が羊山公園のすぐ近くにあるので
寄りました。
広い庭にヤマシャクヤクが咲いていました。
Dsc_0311_2

マンサクも満開でした。
Dsc_0312_2

そのほかサクラソウ、スイセン、カタクリなど
いろいろな花が咲いていました。

羊山公園は
土曜日なので沢山の人出でした。
Dsc_02791_2
Dsc_0286

帰りにツツジのきれいな瑞岩寺に寄りました。
裏山に登るとツツジが咲いていました。
ミツバツツジは終わりでしたが、
ヤマツツジが盛りでした。
Dsc_0320

アゲハの左羽が痛んでいました。
Dsc_0341

年越しの元気な
ヒオドシチョウがけいこさんの胸に
止まりました。
Dsc_0333

ヤマツツジの向こうに
削り取られて痛々しい
武甲山。
Dsc_0343

汗をかいたので
秩父の日帰り温泉
「満願の湯」に入ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

ヤツガシラの植え付け

昨夜、10日振りに降雨があり、
ヤツガシラの植え時。
稲村山に登った帰りの直売所で買った
ヤツガシラ。
食べても植えても大丈夫と言われた
ヤツガシラ。
しっとりとした畑に植え付けました。
果たして芽が出るだろうか。

そうそう、3月半ばに植えつけたジャガイモ、
芽を出してきました。

ヤツガシラという
鳥がいます。
まだお目にかかっていません。
もしかしたら、
6月に○○○で会えるかもしれません。
それまでにうちのヤツガシラも
地中から顔を覗かせてくれるといいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

生活設計

退職者を対象にした生活設計の説明会に
参加しました。
昔の同僚がいました。
彼はまだ40代初め、
この時期に退職するとは・・・
彼の話によると、長男なので
実家の家業を継ぐのだそうです。
名詞には
・・・株式会社 専務取締役
      ○○ ○○ 
とありました。
まるっきり新しい仕事に
臨む彼に頼もしさを感じました。
一緒に仕事をするという奥さんも
来ていました。
仕事が少ない時期に大変だろうと思いますが
発展をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

長寿銭

親しくしている方のお母さんの
お通夜に行ってきました。
93歳でした。
会葬御礼の中に長寿銭がありました。
当地では90歳を越えると長寿銭を
入れる方が多いです。
ところが、この風習は全国的なものではなく
この近辺だけのもののようです。
そういえば、新生活というのも
県内だけのようです。

新生活運動
=香典を一定の額(2000円が多い)に決め、返礼を簡略化する運動

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

久しぶりに探鳥会

二人して伊勢崎支部の探鳥会に
参加しました。
メンバーが沢山いました。
囀るメジロ。
Dsc_0163

流木にコチョウゲンボウが
しばらく休んでいました。

皆さんが大声をあげました。
白い腹部が
松林の中を横切りました。
オオタカです。
キジのメスを追っていたそうです。

アオゲラの声がしました。
頭丁の赤が確認できました。
Dsc_0172

沢山のトビが舞っていました。
ちょっと違う大型の猛禽がやって来ました。
Dsc_0189

白いのでノスリかと思っていると
「ミサゴだよ」の声。
Dsc_0192

私たちにすぐ上を
ゆっくり川下の方へ
飛んでいきました。
Dsc_0198

穏やかな利根川の河川敷でした。
鳥合わせをすると
45種でした。
ミサゴはこのフィールドでは
初見でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

真紅のマンサク

親戚の庭に
鮮やかな真紅の花の鉢植えが
ありました。
ツツジかと思いながら
近づくと
何とマンサク。
真紅のマンサクを
初めて見ました。
Dsc_0150

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

久しぶりに桐生へ

ゆっくり向かいました。
タゲリの田んぼは大分ナズナが伸びていました。

サギのコロニーに寄ってみました。
ダイサギが10羽近く来ていました。
Dsc_0081

くちばしの基部が青色に
なっています。
ゴイサギが1羽いました。
Dsc_0085

阿左美沼は桜が満開でした。
Dsc_0115

カモたちも大分少なくなりました。
Dsc_0101

ヒドリガモがまだ残っていました。
Dsc_0111

枝垂桜も満開でした。
Dsc_0121

1羽ハシビロガモが寝ていました。
Dsc_0128

北側にはカイツブリ、コガモ、カルガモ、バン、
カワウ、などがまだいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

夜桜

静かな宵だったので
義母と一緒に
桜を見に行きました。
まず、高崎公園へ行きました。
Dsc_9997

人が集まってくるところでした。
Dsc_0023

お堀の花いかだの始まり。
Dsc_0045

次に、観音山に上りました。
満開の桜に満月で、満足。
Dsc_0063

その後、3人は焼肉屋で
生ビールで乾杯
満面の笑み、
そして満腹。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井野川を歩く

午後2時過ぎ、マイフィールドを歩きました。
Dsc_9940_2

とても4月とは思えない暑さでした。
鳥はあまり見かけませんでした。

花の中を飛ぶカルガモとマガモ
Dsc_9978

マガモのカップルたち
Dsc_9961

いつものところにバン
Dsc_9924

コチドリもいました。
Dsc_9968

ハクセキレイが良くみられました。
Dsc_9938

ムクドリのおしゃべり
Dsc_9989

道路にキジのオス
Dsc_9927

ちょっとすましたキジバト
Dsc_9946

他に、モズ、ツグミ、ヒバリ、スズメ、ツバメ、
カワラヒワ、ハシボソガラス、コガモがいました。
夏のような井野川でした。
Dsc_9995

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

花祭り

我家の菩提寺の花祭りに
母と出かけました。
時間があったので雄進神社の桜を
見に回りました。
満開でした。
Dsc_9894

お寺では菜の花の中に
お釈迦様がおられました。
Dsc_9898
ご詠歌の後、
集まった人で般若心経を唱えました。
願い事をしながら
甘茶を3回かけました。
Dsc_9901
お寺の庭の桜も満開でした。
Dsc_9914

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼくらはみんな生きている・・・

畑を耕していると
オケラが出てきました。
数メートル掘り起こして3匹いました。
Dsc_9882
オケラはコオロギの仲間で
鳴くそうです。
ミミズがよく鳴くと言われていますが
鳴くのはオケラで、
ミミズと間違えられているそうです。
同じところで生きているのだから
頷けます。

ミミズだって、オケラだって、
みんなみんな生きているんだ
友達なんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

ミミズの生態

小さな畑ですが
父が3年前までは耕作していました。
父が亡くなってから
時々サツマイモやネギを植えたりはしましたが、
放棄同然で、自然に任せてありました。
正に草畑でした。

唐鍬で掘り返していくと
大ミミズが出てきます。
小指ほどの太さで、体調は20センチはあります。
それが度々出てくるのです。
1メートル位掘り返すと必ず出てくるのです。
大ミミズのテリトリーは1平方メートル位なのかと
思われるほどです。
それから、小さいミミズは
体をくねらせて暴れますが、
大ミミズは掘り出しても
どれもビクともしません。
さすが大物です。

安穏としていた我家の畑の大ミミズたちは
唐鍬が入り、大変な事態に陥っています。

今回は画像を控えました。

付記
一瞬でしたが、黒に水色の線が入った蝶が
飛んで行きました。
まさか、ルリタテハでは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

前耕後読

晴耕雨読という言葉がありますが、
午前中は畑で体を動かし、午後は少し机に向かう
前耕後読はどうだろうか。
少しやってみて
また考えよう。
Dsc_9653

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

もしかしてタゲリ?

5日ヨモギ摘みをしているとき
はるか上空を移動している鳥がいました。
強風の中、7羽で飛んでいました。
Dsc_9817

3羽 と
Dsc_9818_2

4羽で、
Dsc_9819

西から東に向かって飛んでいました。
この飛翔は
もしかしてタゲリでは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨモギ摘み

井野川の近くの
Dsc_9839
田んぼに
Dsc_9827
ヨモギ摘みに行きました。

風が強くて袋に
摘んだヨモギを入れるのが大変でした。

であった鳥。
いつものところにバン
Dsc_9765

急降下するヒバリ
Dsc_98131

番になり始めたカルガモ
Dsc_9773

コガモのオス
Dsc_9776

水際のセグロセキレイ
Dsc_9791

耕運機で耕した畑にハクセキレイ
Dsc_9795_2

えさを見つけたハシボソガラス
Dsc_9833

あっという間に飛んでいったチョウゲンボウ
Dsc_9806

着水するカルガモ
Dsc_9822

首のアオ縞がきれいなキジバト
Dsc_9830

まだ何羽か居ました、マガモのオス
Dsc_9837

ちょっとすましたヒヨドリ
Dsc_9850

まだ沢山居るツグミ
Dsc_9851

多分コチドリだろうと思います。
Dsc_9854

風をよけた石の上のスズメ
Dsc_9857

幼顔のホオジロ
Dsc_9861

このほか
ツバメ、ムクドリ、キジ(メス)、カワセミ、モズ、カワラヒワ
がいました。

けいこさんは
摘んできたヨモギで
早速、ヨモギ団子を作りました。
Dsc_9875
鮮やかな草色の
ヨモギ団子。
もちもちして美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

京都から

高校時代の友人D君が来ました。
S君が運転、私が写真、3人で県内を巡りました。

まず、観音山の桜、2分咲きでした。
バードハウスを案内しました。

世界遺産の候補に名を挙げた富岡製糸に
行きました。
レトロな衣装を纏った女性が入り口で
迎えてくれました。
Dsc_9656 Dsc_96561

沢山の観光客が訪れていました。
Dsc_9685

昼食は『峠の釜飯』という要望でしたので
松井田まで行こうとしていたところ
製糸場のすぐ前に荻野屋が出店していました。
久しぶりに釜飯を味わいました。
Dsc_9691

榛名湖は閑散としていました。
以前登った相馬山。
Dsc_9701
今度登りたい掃部ヶ岳。
Dsc_97041
ケーブルで登れる榛名富士。
Dsc_97051

途中、水沢寺に寄りました。
Dsc_9715
寺にお勤めの知人に出会い
お土産を頂きました。
梵鐘を衝いてみました。
Dsc_9716

前橋に周り、県庁の最上階から
見渡しました。
Dsc_9728
が、上毛三山は見られず
散々でした。

高崎駅前で食事会。
日本酒好きのD君の
酒談義を聴きながら
地元、牧野酒造の『大盃』を
頂きました。
Dsc_9729

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

歓送迎会

職場の歓送迎会でした。
退職の挨拶。

37年間を振り返りました。
研修でオランダのデルフトに行って
フェルメールしたこと。
最後の年の冬、
通勤途中でタゲリに出会い
毎朝観察できたこと。
30年も前に作ったお名前の歌が
歌い継がれていること。

最後にお名前の歌を
歌って皆さんとお別れしました。

宴会後、2次会。
けいこさんに迎えに来てもらったときは
12時を回っていました。
どうもでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

カウンター

現在カウンターが
69990です。
4月2日には、70000に達するでしょう。
ご来訪くださいました皆々様に
感謝申し上げます。

けいこさん、
あなたのお陰です。
ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケニア

産経新聞に昭和26年から4年間に渡って
連載された『少年ケニア』が
昭和58年に
文庫本20巻になりました。
Dsc_9633

子供の頃、新聞でそれを見た記憶があり
懐かしくて買いましたが
なかなか読む機会がありませんでした。
Dsc_9635
時間ができたので
読みたいと思います。
作者は山川惣治です。
Dsc_9651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

第1日

今日から自分ですべて自由に選べる人生に入りました。
収入(年金のみ)は限られていますが
自由な時間をかみ締めて過ごしたいと思います。

私たちの世代を一言で言うと
「上の言うことはきかない。
下の面倒はみない。
わが道を行く。」ではなかったのでは
ないでしょうか。

これからは
「先人たちの言葉を聴き
若い人たちにこれらを
伝えるように努めたい。」
と思います。

諸先輩、
次代を担う皆さん、
よろしくお願いします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »