« 荒船山 | トップページ | イソガイ先生 »

2010年5月16日 (日)

箕郷町の蔵人

ネット仲間の迷道院高崎さんの案内で
箕郷町にある私設博物館「蔵人」に
行きました。
Dsc_0019
「岩戸川」というお酒を作っていた宮川さんが
古くから伝わる品々を自宅に
展示して一般に開放しています。
宮川さんにひとつひとつ丁寧に
解説していただきました。

展示されているお椀やお盆は
現在でも生活の中で使用しているそうです。
Dsc_0001
明治からの豊かな商家の生活振りが
生き生きと伝わってきました。
日本人が戦後失ってしまった生活様式が
宮川家には綿々と
受け継がれていました。

|

« 荒船山 | トップページ | イソガイ先生 »

コメント

気づくのが遅くてごめんなさい。
蔵人では、最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

今度は、時々こちらのブログにお邪魔させて頂きます(^^)

投稿: 迷道院高崎 | 2010年6月12日 (土) 21:34

ようこそ、お出でくださいました。
気まぐれで、書いたり書かなかったりで
お恥ずかしい限りです。
迷道院高崎さんのように
詳しく書けるようになるのが夢ですが
ぼちぼちです。
これからもよろしく
ご指導ください。

投稿: いちじん | 2010年6月13日 (日) 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/48383057

この記事へのトラックバック一覧です: 箕郷町の蔵人:

« 荒船山 | トップページ | イソガイ先生 »