« マルクス・グローさんのピアノ | トップページ | ソプラノ演奏会 »

2010年5月26日 (水)

オトシブミ

東吾妻町にある「コニファーいわびつ」に行く機会に恵まれました。
Dsc_0008
フロントでYさんを待っていると
「オトシブミが沢山落ちていますよ」と
Yさんが開口一番言いました。

ホテルの前にケヤキの大木がありますが
その下にオトシブミが落とした「落とし文」がありました。
1センチに満たない緑の巻物。
Dsc_0009

ゾウムシの一種。
前足で葉を二つに折り、
巻きつけてから、卵を産み付けるとのこと。

Yさんが、その巻物をほぐしていきました。
すると一番先のところに卵がひとつありました。
この卵が孵化してこの葉を食べて
成長するのだそうです。

それにしても落ちたところは
コンクリートの上
車に踏みつけられてしまいます。
いくつも拾って
根元の土のところに
置いてやりました。

|

« マルクス・グローさんのピアノ | トップページ | ソプラノ演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/48469455

この記事へのトラックバック一覧です: オトシブミ:

« マルクス・グローさんのピアノ | トップページ | ソプラノ演奏会 »