« ツマグロヒョウモン オス | トップページ | 赤城のチョウ »

2010年6月28日 (月)

赤城の黒檜山へ

6月27日、赤城の黒檜山に登ってきた。
最初に登ったのは小学校4年の時、
2回目は30代半ばだった。
久しぶりで初めて登る山のようだった。

大沼からはカッター乗りの呼び声が
聞こえてきた。
指導者の研修と思われた。
Dsc_0039
曇っていて途中から雨と言う山行だった。

ギンリョウソウを一株見つけた。
Dsc_0079

山頂近くになると
レンゲツツジがまだ咲いていた。
Dsc_0094

Dsc_0120

山頂は1827.6メートル
Dsc_0100

黒檜山から駒ケ岳に行く途中の
谷あいで昼食。
Dsc_0142

雨が上がったので
チョウが動き出し、
ヤマキマダラヒカゲが
おにぎりを食べに来た。
Dsc_0140

駒ケ岳から降り始めると
小沼が見えた。
Dsc_0155

|

« ツマグロヒョウモン オス | トップページ | 赤城のチョウ »

コメント

あー、ギンリョウソウがありましたか。
最近、森の中に入っても、あまり見かけませんが。
不思議な植物ですよね。

黒檜山、結構きついでしょ?
いちじんさん、流石、鍛えてますね。

投稿: 迷道院高崎 | 2010年6月28日 (月) 22:33

毎朝散歩しているお蔭で
体が少し軽くなってきました。
以前なら、下山が終わる頃になると
太腿に痙攣が起きることがあったのですが
今回はそのような筋肉痛も感じないで
降りてくることができました。

ギンリョウソウは
雨に似合いますよね。
登りの道、ここ1箇所しか
見られませんでした。

投稿: いちじん | 2010年6月29日 (火) 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/48740750

この記事へのトラックバック一覧です: 赤城の黒檜山へ:

« ツマグロヒョウモン オス | トップページ | 赤城のチョウ »