« カルガモ親子考 | トップページ | やっと来てくれたのに »

2010年7月30日 (金)

ダイサギの中にアマサギ

7月30日、14:30~16:00

オシドリとコガモの確認に出かけた。
居たのはカルガモだけだった。
もしかして、オシドリ。
Dsc_0042
動きが違う、足が黄色、
バンの若鳥。
サギの大群に気を取られていたら
見失ってなってしまった。

ダイサギとコサギの群れが青田に約30羽、
直ぐ近くにも約20羽の群れ。
Dsc_0101

ダイサギ40羽、コサギ10羽くらいの割合だろうか。
それに加えてアオサギが10数羽近く居る。
Dsc_0169

アオサギの近くに黄色いサギ、
Dsc_0083
アマサギ。
ここでは初見だ。
水田に入ると首だけがかろうじて見える。
Dsc_0166

こんなにサギたちが来るということは、
近くにサギの塒ができたのかもしれない。
そんな観点で、少し近辺を自転車で巡ってみようと思う。

|

« カルガモ親子考 | トップページ | やっと来てくれたのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/49017748

この記事へのトラックバック一覧です: ダイサギの中にアマサギ:

« カルガモ親子考 | トップページ | やっと来てくれたのに »