« 誕生日 | トップページ | 谷川岳 »

2010年7月31日 (土)

人口動態のグラフ

最近、コメントを下さっている
迷道院さんは、如何にしたら町興しができるか
いろいろ努力されている。
最近、市街地活性化のための研修HPを紹介されていた。
ちょっと覗いてみた。

現状分析の中に人口動態のグラフが
用いられていた。
2000年に作られたのであるが
少子高齢化で人口は次第に減少することは
理解していた。
今後の見通しとして、
2050年までがグラフになっていた。
逆三角形も崩れてしまう。
いくら団塊の世代が多いといっても
上の方は細くなってしまう。
2050年。
あと40年後だ。
と言うことは生きていれば100歳。
二十代の人たちにすれば
何のことはないグラフであろうが
団塊の世代にとっては
恐ろしいグラフであった。

|

« 誕生日 | トップページ | 谷川岳 »

コメント

ご紹介頂き、ありがとうございます!

地球46億年のスパンで見れば、
誤差の内にも入らない数字なんでしょうが、
人生80年の人間としては心配ですよね。

せめて、自分たちの子どもの代だけでも、
よい社会であって欲しいと願います。

投稿: 迷道院高崎 | 2010年8月 1日 (日) 08:06

最近、平均寿命の発表が
ありました。
男性が、ほぼ80歳。
平均寿命まで生きられるとして
夏の数はあと20回足らず、
今年の夏を
十分味わいたいと思います。

投稿: いちじん | 2010年8月 2日 (月) 09:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/49017946

この記事へのトラックバック一覧です: 人口動態のグラフ:

« 誕生日 | トップページ | 谷川岳 »