« 哲学堂で思い出したこと | トップページ | 惜春会 »

2010年8月 7日 (土)

挑戦(2)

高崎市民演劇「空っ風の吹く前に」の
面接結果が8月7日に
郵送されてきた。
6日発表とあったので
6日に発送されたのだろう。

恐る恐る開封。
この緊張感が堪らない。
可か、否か。
このドキドキ久しぶり。

・・・。
面接の結果、出演者となりました。
つきましては9月1日より
練習を開始いたしますので・・・

次はどんな役が来るのか
それがまた緊張感に・・・
髭、剃らなければならなくなるのだろうか・・・

運動ができる服装でお出でください。
とある。
先ずは体力つくりからのようだ。

付記
この応募の情報は
けいこさんが見付けたもの。
そして、参加を勧めたのも
けいこさん。
それに飛び乗ったのが
軽率なわたし。

|

« 哲学堂で思い出したこと | トップページ | 惜春会 »

コメント

おめでとうございます!

合格だと思ってましたよ!
髭、どうします?
そういう髭の人物をシナリオに加えてくれるといいですね。

投稿: 迷道院高崎 | 2010年8月 9日 (月) 06:39

今朝、赤飯を蒸してくれました。
そんな大げさにしなくても
と思いましたが・・・
嬉しかったです。
さて、
髭の運命は如何に・・・

投稿: いちじん | 2010年8月 9日 (月) 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/49092274

この記事へのトラックバック一覧です: 挑戦(2):

« 哲学堂で思い出したこと | トップページ | 惜春会 »