« 井野川にキビタキ | トップページ | 弦の長さ その3 »

2010年10月 5日 (火)

識別は難しい

10月5日、早朝散歩。
オシドリが以前日向ぼっこしていた所に
コガモではないカモが居た。
Dsc_0047
嘴の付け根に白い斑点。
2本の白い眉線。
足を見ると黒っぽい。

トモエガモの足は黄色。

そう考えると
シマアジとなる。

シマアジがまだ居たのか
思いながら写真を撮った。

昨日出会ったキビタキや
コサメビタキには会えなかった。

帰りにまだ同じ場所に
あのシマアジが居たので
もう一度撮った。
飛び立った所も撮れた。


帰ってきて、早速
画像を確認した。
行きの羽繕いの場面を見ると
翼鏡のところに栗色が少し見えた。
Dsc_0058
帰りに撮した中に
飛び立ちの場面が辛うじて1枚あった。
翼鏡の前の線を見ると
完全に栗色だ。
Dsc_0201_2

シマアジではなく
トモエガモだった。

顔つきと足の色で
自信を持って判断したが、
間違っていた。

シマアジとトモエガモの
識別は難しい。

おまけ
ちょっと顔を出したキジ
Dsc_0163

井野川の上空を舞うカルガモたち
Dsc_0132

|

« 井野川にキビタキ | トップページ | 弦の長さ その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/49661488

この記事へのトラックバック一覧です: 識別は難しい:

« 井野川にキビタキ | トップページ | 弦の長さ その3 »