« 床屋さんで | トップページ | 高崎市民演劇がNHKの「いっと6けん」で »

2010年11月26日 (金)

切り絵教室 第4回

今日は4回目、最終回。
10時ちょっと前に部屋にはいると
みんな作業を始めていた。

全員が揃うと先生が言った。
「わたしにいちいち訊かないで
自分でやってみて下さい。
指示した通りにやっていると
何も覚えられません。
失敗した方が
覚えられるんです」

背景の色を決めて
台紙の大きさに切り
スプレー糊で貼る。

外枠に沿ってカッターでカットして
中をくり抜く。

宿題でカットしてきた色紙を
それぞれの枠に合わせて貼る。
この時の糊は
ボンドを水で薄めた水溶液。
この液を筆に付けて
貼る。
サッーと塗るだけで良い。
粘着力が弱いので
剥げるが、
修正し易い。

全部貼れたら
その上に切り抜いてあった
黒い枠を貼る。
貼り方のコツを
先生に教えを請う。
半分を透明のカッター台で押さえると
貼りやすいとのこと。

最後に色紙を
定着するために糊を
一面に塗る。
塗ったら、濡れ布巾で軽く押さえる。
ところがその行程を(1回目にやったのに)
忘れていて
塗って、
しばらく時間が経ってから
濡れ布巾で押さえたので
一部、色紙の色が解けて
少し滲んでしまった。
失敗。
Dsc_0009

12時にほぼ全員が完成。
最後に自分の作品を持って
記念写真を撮った。

関口コオ先生、
助手の方、
ありがとうございました。

|

« 床屋さんで | トップページ | 高崎市民演劇がNHKの「いっと6けん」で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/50140264

この記事へのトラックバック一覧です: 切り絵教室 第4回:

« 床屋さんで | トップページ | 高崎市民演劇がNHKの「いっと6けん」で »