« 忘年会 その4 | トップページ | 年賀状の印刷 »

2010年12月28日 (火)

喫茶店のマスター

スタッドレスタイヤが
摩耗してしまったので、
新しいタイヤを買った。
が、まだ大丈夫と思って
交換していなかった。

寒波が来て
赤城山も大分白くなり
雪が降るかもしれないので
交換することにした。

ところが、ディーラーが今日から
休みに入ってしまった。
そこで行きつけの
GSで交換することにした。

GSの近くに
先日、
脚本のHさんに紹介してもらった
喫茶店があった。
交換するのに
時間が掛かるというので
その店で待つことにした。

ジャズが流れ、
3人の常連客がカウンターにいた。
『空っ風の吹く前に』のチラシが
分厚く置かれていた。
Hさんが持ってきたとのこと。

アメリカンを飲みながら
台本を見て
セリフの確認をした。

マスターはわたしより若く見えたが
実際は3年も年上だった。
ラグビーが好きで
ラグビー仲間が店に
よく来るようだ。

ジャズを聴きながら
香ばしいコーヒーを飲み
ゆっくり時間を過ごす
なにか
映画の1シーンの中に
いるような錯覚に
陥ってしまいそうだ。

帰りに
マスターが
「練習してますか?」と言う。
「独り言、言いながら覚えてますよ」
と言って店を出た。

台本に出てくる喫茶店の
マスター名前は
ここのマスターと同じなの
とHさんから先日聴いたばかりだ。

|

« 忘年会 その4 | トップページ | 年賀状の印刷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/50426088

この記事へのトラックバック一覧です: 喫茶店のマスター:

« 忘年会 その4 | トップページ | 年賀状の印刷 »