« 通院 | トップページ | 第5回 星見亭ホームコンサート »

2010年12月10日 (金)

中島ノブユキと北村聡のコンサート

たまごホールで19時30分から
始まった。
1部は新島学園聖歌隊による
ハンドベルの演奏。
少女たちの奏でるベル音は
清らかであった。

中島ノブユキは
新島学園の卒業生。
映画「人間失格」のテーマ曲を
作曲して注目されたピアニスト。
彼の音楽はゆったりとしていて
不思議な世界に誘ってくれた。

北村のバンドネオンは
膝の上で演奏する四角いアコーディオン。
楽器を見ないで演奏するので
とぼけているように見えた。
音がピアノにマッチしていて聞きやすかった。

二人の息のあった演奏で
今までにない音の世界に
浸ることができた。

わたし達が所属している合唱団の
メンバーが4人来ていた。
合唱団以外で知っている人は
居そうもないねと二人で話していたら、
いた。
わたしの妹が来ていた。
妹はハンドベルをやっているが
その指導者が
今日のハンドベルの指揮者とのこと。

妹とは
連絡を取り合っていないのだが
時々
演奏会で顔を見合わせる。
今年はこれで3回目。

|

« 通院 | トップページ | 第5回 星見亭ホームコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/50266194

この記事へのトラックバック一覧です: 中島ノブユキと北村聡のコンサート:

« 通院 | トップページ | 第5回 星見亭ホームコンサート »