« 上棟式 | トップページ | 忘年会 その1 »

2010年12月16日 (木)

髭をカットした訳

市民演劇の公演まで
2ヶ月半。
演出に訊くと
「髭は1センチぐらいに、
一部、黒く染めましょう」と言う。

カットするのに戸惑いはあったが、
床屋さんに行って、
カットすることに。

今まで、
揃えるためのカットはしたが、
短くするのは1年半ぶりだ。
何か寂しい気がするが
演劇のためなら、
仕方がない。

一方、喜ぶ人もいる。
けいこさんとその母。
以前から長い髭に
閉口していたから。

マスターが
1.8センチのバリカンで刈ろうとしたら
髭、カールしていて刃が立たない。
やむなく
櫛とはさみでカット。
これ、髭の抵抗だったのかも。

10センチくらいカットして
1センチくらいの髭になった。
久しぶりに軽くなった。
演出はこれを見て
オーケーを出すかな?

染めは当日
メイクが黒くしてくれるだろう。

付記
実は、12月18日は息子の結婚式。
長い髭より短い方が・・・
それが決心した本当の理由かも。

|

« 上棟式 | トップページ | 忘年会 その1 »

コメント

ご子息のご結婚、おめでとうございます!

短いお髭のいちじんさんに、お会いできる日を楽しみにしてます。

投稿: 迷道院高崎 | 2010年12月17日 (金) 08:29

寒さが本格的になって来たせいか、
それとも
髭を短くしたせいか
首周りが涼しいです。

投稿: いちじん | 2010年12月17日 (金) 09:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/50321969

この記事へのトラックバック一覧です: 髭をカットした訳:

« 上棟式 | トップページ | 忘年会 その1 »