« 忘年会 その3 | トップページ | 年末練習 第1日目 »

2010年12月23日 (木)

トラップ一家の歴史

久しぶりにBSで
あのサウンドオブミュージックの
次女、マリアさんが
一家の歴史を語るのを見た。
オーストリアのザルツブルグから
アメリカに渡り、
歌を歌って生活しながら
アメリカの市民権を得たという。

映画ではアルプスを歩いて
越えたが、
実際は列車を使って
イタリアへ脱出したとのこと。

マリアさんは92才、
しわくちゃであるが笑顔が
良かった。
彼女は一家が歌うことを
やめた後、
パプアニューギニアに
宣教師として渡り、
長い間仕事をしたそうだ。

そして、今はアメリカで
ニューギニアの若者を養子に迎え
仲良く暮らしている。

来春、ザルツブルグに1日だけ訪問する予定だ。
トラップ一家がいた屋敷を
尋ねてみようと思う。

|

« 忘年会 その3 | トップページ | 年末練習 第1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/50380240

この記事へのトラックバック一覧です: トラップ一家の歴史:

« 忘年会 その3 | トップページ | 年末練習 第1日目 »