« 「いっと6けん」を見た人 | トップページ | とびっきり素敵な話 »

2011年1月12日 (水)

「空っ風の吹く前に」の練習 第19回目

今日は前回やり残した
6場と7場の読み合わせをした。
台本を見て
丁寧にセリフを言った。

その後、7場の立ち稽古に入った。

わたしは7場の途中から店に入る。
セリフは3回しかないのだが、
少ないだけ、入り方が難しい。

誰のどのセリフの後に
言うのかが
まだ十分入っていない。
しどろもどろになってしまった。

最後のセリフは
この劇のキーワードだ。
さりげなく
でも
含みを持たせて
言わなければならない。

エンディングは全員で歌うのだが、
その動き方の説明を
細かく受けた後、
やってみた。
2度目で動きが
どうにか理解できた。

最後にカーテンコールの
仕方を練習した。

演出の言葉(1)
 本番で出せる力は50パーセントです。
 後は、集中力と情熱です。

と言うことは200パーセントの
力を練習でつけて臨めと言うこと
でもある。
練習日はあと9回。
2月27日に向けて
練習に集中しよう。

演出の言葉(2)
 練習も本番の気持ちで
 臨んでください。

練習も本番だと思って
取り組むこと。
この取り組み方は
弓道に通じている。

その時の1矢は
たった1度の1矢である。
一刻、一刻が
一度限りであるということだ。






|

« 「いっと6けん」を見た人 | トップページ | とびっきり素敵な話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/50569726

この記事へのトラックバック一覧です: 「空っ風の吹く前に」の練習 第19回目:

« 「いっと6けん」を見た人 | トップページ | とびっきり素敵な話 »