« ニホンカモシカ | トップページ | 群馬県で「よく見られる野鳥29種」 »

2011年1月28日 (金)

ルリビタキのパフォーマンス

エコさんの家の近くの山の細道に
車を止めて
おにぎりを食べていたら、
後の藪でルリビタキが
番で動き回っていた。
オスはすぐに奧に行ってしまったが
メスはしばらく斜面を飛び回っていた。
Dsc_0186

14時、エコさんちに到着。
カシラダカやホウジロが
家の周りを
飛び交っていた。
早速
山さんの車に便乗して
エコさんの案内で
マシコ類がよく見られるところに
出かけた。

ベニマシコは車の中から見ないと
逃げてしまうが、
オオマシコは車から降りても、
見られるという。
オオマシコがハギの藪にいたので
車から降りて近づくと
忽ち奧に行ってしまった。

ベニマシコは
見られなかった。
赤くて大きいオオマシコはいたが、
ハギに遮られて
よく見えなかった。
Dsc_0198

Dsc_0203

Dsc_0208_2 
ハギマシコは
一度も現れなかった。

オオマシコが居そうなところを
行ったり来たりしていると
ルリビタキが
よく観察できた。
斜面に身体をくっつけて
餌取りをしたり、
車道に残る雪の上に行ったり、
枯れ枝に留まったりと
車の近くで
しばらくパフォーマンス。

エコさんは
さすがに慣れていて
ピントのあったアップの写真を
撮って、
掲示板に貼ってくれた。

自分のは自信がなかったが、
画像をPCに取り込んで
見たら、
思ったよりピントが合っていた。
Dsc_0215_2

Dsc_02293   

Dsc_0231

Dsc_0233_2

ルリビタキのオス若鳥 のように
思われるのだが・・・


|

« ニホンカモシカ | トップページ | 群馬県で「よく見られる野鳥29種」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/50718614

この記事へのトラックバック一覧です: ルリビタキのパフォーマンス:

« ニホンカモシカ | トップページ | 群馬県で「よく見られる野鳥29種」 »