« タイトルが・・・ | トップページ | 竹下景子の話 »

2011年1月 7日 (金)

松浦武四郎さんの仕事

今朝、NHKの「明日への言葉」は
松浦武四郎さんを
研究している方の話だった。

わたしはこの人物を知りませんでした。
何にでも直ぐに飛びつくわたしには
大変興味深い人物でした。

江戸末期から明治にかけて
日本中を歩いて
見聞したことを細かに
記録した方です。
三重県生まれです。

松浦武四郎で検索すると
沢山出てきますが、
エピソードを一つ。

何度も蝦夷地を調査して
アイヌの人々に共感した
武四郎は
「北海道」と命名するに当たっては
「蝦夷」を残したくて
「蝦夷」を音読みすれば「カイ」なので
「北カイ(蝦夷)道」としたそうです。

今朝、武四郎の話をした人の
講演会が1月18日にあると
アナウンスがあったので
ネットで調べたら、
受付は既に終了していました。

現在、
銀座のINAXのギャラリーで
展示会をしているとのこと。
行ってみたい。

|

« タイトルが・・・ | トップページ | 竹下景子の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/50523012

この記事へのトラックバック一覧です: 松浦武四郎さんの仕事:

« タイトルが・・・ | トップページ | 竹下景子の話 »