« 将に『ちいさな輝き』  その2 | トップページ | 今年、初めて井野川へ »

2011年1月19日 (水)

「空っ風の吹く前に」の練習 第20回目

「今日は、20回目です。
しっかり立ち稽古をお願いします」
と言う演出の掛け声で始まった。

1場から5場まで通してやった。
休憩入れて6・7場をした。

衣装や小道具が
大分揃ってきた。
わたしはクリスマスツリーの骨組みを
セットしてみた。
ツリーに関しては
特に問題はなかった。

わたしの課題
2場で
相手のセリフが終わって
一呼吸入ってから言い出していた。
もっと、スムースにセリフを言い出すこと。

5場で
立ち位置が前回とずれてしまった。
動線が十分入っていない、
しっかりと動線に沿って動くこと。

7場で
3回のうちの1回目のセリフが出なかった。
覚えたつもりでも
セリフの入り方に
戸惑っていると
不安になり、
自分のセリフに自信がなくなる。
そしてセリフに力がなくなり、
プロンプターの世話になってしまった。

自分のセリフの前の部分の
セリフの流れを
自分のものにすることが
必要だ。


帰りに
「関口コオ美術館」に寄って
ポスターをお願いした。
ポスター貼りだけでなく
チケットを6枚も買っていただいた。


付記

練習が始まる前に
上毛新聞の西毛版「タカタイ」(週刊紙)の
女性記者の取材があった。
動機、劇に取り組んでみての感想等を
訊かれた。

|

« 将に『ちいさな輝き』  その2 | トップページ | 今年、初めて井野川へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/50632438

この記事へのトラックバック一覧です: 「空っ風の吹く前に」の練習 第20回目:

« 将に『ちいさな輝き』  その2 | トップページ | 今年、初めて井野川へ »