« 新年会 その3 | トップページ | バードハウス »

2011年1月14日 (金)

太極拳体験記

演出から電話があった。
太極拳の無料体験があるようだから
やってみませんかという案内だった。
そこに電話したが
繋がらなかった。

太極拳については
20数年前、北京に行った時
多くの市民が
広場や歩道で
ゆっくり身体を動かして
いるのを見て
中国ではポピュラーな
運動なのだと感じたことを
思い出すくらいで
今まで関心を持ったことがなかった。

演技をするためにネットで
動画の太極拳を探し、
最初の方の動きを見て
練習をしたのであるが
表面的な動きしか
分からなかった。

そこで今夜、
太極拳を体験することに。
場所は中央公民館。
暮れに太極拳サークルの会長に見学したいと
お願いしていた。
今夜から
練習を始める人が
たまたま来ていたので一緒に
先生から基本を
丁寧に教わることができた。

太極拳は武術だった。
敵の攻撃を
想定しての動きであり、
どのように受け
どのように攻撃するか
という動きであった。

スローモーションの踊りのように
見ていたが
隙のない緊張感のある
動きだった。

手は頭に当てた時の
ような形で。
股関節の力を抜いて
自然に膝を曲げる。
重心は常に片方の足に置いておく。
(常に攻撃できる姿勢)
呼吸は
静かに動きに会わせて行う。
視線はいつも前方へ、
下を見てはいけない。

繰り返してやっていると
手の周りがほわぁっと
暖かくなってきた。
リラックスできると
血液の循環が良くなり
手足が暖かくなると言う。

手と足とを
バラバラに操り
しかもバランス良く
重心移動。
ぼやぁっとなどしていられない。
先生が言った。
「認知症の予防になるんです」
最近若い人が
習いに来るのが
増えているとのこと。

基本の動き4つの指導を
受けたが、
一回ではとても
身に付く太極拳では
なかった。

|

« 新年会 その3 | トップページ | バードハウス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/50588429

この記事へのトラックバック一覧です: 太極拳体験記:

« 新年会 その3 | トップページ | バードハウス »