« ど真ん中 | トップページ | ウィーンの旅 その4 »

2011年3月30日 (水)

できること

今朝、二人で
考えた。

わたし達に今、何ができるだろう。

群馬に避難されている方々に
音楽を聴いてもらうのは
どうだろうか。

2011大震災支援チャリティーコンサート。

そこで早速、
会場に当たってみた。
演奏者は
今まで我が家のホームコンサートで
演奏された方々を中心に
依頼することにした。

次のような素案ができた。

日時 2011年7月2日 土曜日 午後

会場 群馬県公社総合ビル(群馬県前橋市大渡町一丁目10番7号)
    ホール
    http://www.kousya.or.jp/access/index.html

出演者 北原正恵さん(ソプラノ)

      伊藤  正さん(ピアノ)

      伊藤友美さん(フルート)

      その他 チェロ、テノール等の方に依頼予定。

運営 実行委員会方式

このブログをご覧の皆様、
ご協力をお願い申し上げます。

|

« ど真ん中 | トップページ | ウィーンの旅 その4 »

コメント

ぜひこのコンサートを成功させてください。
みなさんの気持ちが届くことを祈っています。

“行動を起こす”というのは
大変難しいことだと思っています。
でも、誰かが動くことで
何かがはじまるんですよね。

ボクらも何ができるかを
考えていきたいと思います。

投稿: kzm | 2011年3月31日 (木) 20:18

kzmさん
遠く南アフリカは
ケープタウンから
コメントをありがとうございます。

勇気づけられました。

言い出すことは
簡単ですが、
これを実現するとなると
課題山積です。

課題を一つ一つ
クリアしていこうと思っています。

当面は
実行委員になってくれる人を
探し出すことです。

お二人は今、喜望峰の近くですか?
良いところにいますね。
希望を持って取り組みます。

身体に気を付けて
良い旅を続けて下さい。

   


投稿: いちじん | 2011年4月 1日 (金) 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/51259963

この記事へのトラックバック一覧です: できること:

« ど真ん中 | トップページ | ウィーンの旅 その4 »