« 群響定期演奏会(第471回) | トップページ | 原子力の平和利用 »

2011年3月28日 (月)

大本営発表

わたしが生まれる以前
太平洋戦争があった。
戦局が悪くなっているにもかかわらず
大本営は
日本軍が有利に戦っていると
国民に知らせていた。

国民の大部分は
それを信じ、
戦争に邁進していた。

国民が負け戦であったこと知らされたのは
大分後であった。

真実を知らされるのが
後であってはならない。

|

« 群響定期演奏会(第471回) | トップページ | 原子力の平和利用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/51242741

この記事へのトラックバック一覧です: 大本営発表:

« 群響定期演奏会(第471回) | トップページ | 原子力の平和利用 »