« エッセイサークルのMさん | トップページ | 解散式 »

2011年3月 8日 (火)

英会話教室見学のはしご

午前中は中央公民館へ
10:30から始まる英会話教室に
行った。
少し前に玄関ホールに行くと
数人が事前の打ち合わせをしていた。
その中に20年前
けいこさんが水泳教室で
一緒になったSさんがいた。
Sさんは快く迎えてくれた。

先日、わが家に遊びに来た
ニールさんと一緒に見学した。

T先生は高崎に20年もいる
ベテランだ。
受講生は20人近くいる。
T先生は表情豊かに
オーバーなジェスチャーで
次々に英語で受講生に話しかける。
俳優のようで
面白い。
また、この語の後には形容詞とか、
名詞の後には・・・と文法にもなかなか詳しい。

終わってからこの教室の
世話役と話をすると
この会にはこれ以上
会員を増やせないので
他の英会話教室に
当たるように言われた。



そこで
けいこさんが先日
近所の公民館で
会員募集の案内を見かけた
英会話教室へ見学に行くことにした。
それがたまたま火曜日の
19時からだったので
夕食後出かけた。

以前、公民館に問い合わせると
その会は自主サークルなので
入会については
直接サークルに当たって下さいと言われ、
突然で大丈夫か不安であった。

教室に入ると
息子の親友の母親Sさんがいた。
「え!ここで英会話をやっていたの!」
知り合いなんか誰もいないと思っていたら
Sさんがいた。
一気に緊張が解けた。
会員は12・3人。
中央公民館の10回の英会話コースを
終えた人たちが
昨年作ったサークルという。

J先生はオーストラリア出身。
穏やかな女性であった。
模擬紙幣を使ったり、
ゲームをしたりして
受講生同士の会話を
沢山させていた。
和気あいあいで
楽しい教室だった。
21時に終わった。

今日は二つの教室を見学した。
もう少し他の教室にも
当たってみようかということになった。

それとも
ニールさんに直接
教わるのも良いかな・・・

|

« エッセイサークルのMさん | トップページ | 解散式 »

コメント

英会話、おふたりで一緒にお教室探し、
いいですね!
わたしも10年くらい前、仲間と思い立って「英会話の会」をしよう!と「じゃあ、今からno Japanese timeねっ」なんてやっていたら、みんな無口になってしまって…(笑)カラオケでは英語の歌しか歌わない時間、とかやっていたんですけど、結局「ネイティブ」を1人招こう、ということになり、ユネスコの関係から1人、先生を紹介していただいて、楽しく英会話を学んだ時期があります
先生は3人ほど替わりましたが、だいたい同年代だったので、とにかく英語しか使っちゃダメ、という設定で、日常的な話題、ファッションとか、映画とか、音楽とか、そんな話を先生が用意したコピーを見ながらわいわい、で、当番でお昼ご飯をひとりが作ってきて、みんなで食べながらわいわい…というただのおしゃべりだけでしたが、当時はだいぶ上達したように思います
とにかく日常的に英語に接していないと、本当にしゃべれるようにはならないみたいで、10年ほど英語圏で育ったバイリンガルの友人も、日本での生活の間はCNNをかけっぱなし、とか英語漬けの時間を設けないとわからなくなるのさ、と話していました
でも、英会話の会をしていた当時は、町でばったり遭遇する外国人とも平気で話したりできたので、声に出す勇気とか、耳に慣れるとか、そういうことだけでも、教室に通う意義はあると思います
もうすっかり、まったく、そういう時間が持てていないので、声に出す勇気はすっかり喪失してしまいました
なんとかブリティッシュイングリッシュなら聞き取れる、という程度です
米語は苦手です

投稿: oko | 2011年3月 9日 (水) 10:09

英会話を身に付けるために
貴重な体験を
されていたのですね。

『英語しか使っちゃダメ、という設定』
これヒントになりました。
始めなければ
何も身に付きませんから
まず、一歩を踏み出したいと
思います。


投稿: いちじん | 2011年3月 9日 (水) 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/51071859

この記事へのトラックバック一覧です: 英会話教室見学のはしご:

« エッセイサークルのMさん | トップページ | 解散式 »