« いがりまさし先生の | トップページ | 昼は44年振り »

2011年4月30日 (土)

中之条近辺のスミレ

スミレのベテランの方が
今回見たスミレは26種だったと
言った。
素人わたしは
20種くらいだった。

日本のスミレは
60種くらいだから
群馬北西部は
スミレの宝庫だ。

ほとんどのスミレは
道路の近くで
咲いていた。

でも
新道を作っている
最中の道を
通り抜け
道無き道を
踏み分け
やっと出会えた
スミレもあった。


ワークショップ終了後
中之条の町中の
「つむじ」で
いがり先生と
吉田さんと
数人でコーヒータイム。

いがり先生曰く
4月30日は
スミレの日。
理由は
4=中国語でスーのス
3=みっつのミ
0=零のレ
ということ。

スミレ博士の
唱えることだから
その内
スミレの日が
できるかも・・・

わたしからは
中之条で
スミレの写真コンテストを
開催したらと
いがり先生に
提案した。

夢の二日間だった。

 

|

« いがりまさし先生の | トップページ | 昼は44年振り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/51539561

この記事へのトラックバック一覧です: 中之条近辺のスミレ:

« いがりまさし先生の | トップページ | 昼は44年振り »