« をぐり考 | トップページ | 荒船山 »

2011年5月 7日 (土)

キュウリの移植

午後、二人で
畑作り。
けいこさんが
伸び放題の草を削る。
わたしが
万能で掘り返し
草の根っこを取り出す。

キュウリ4本と
ミニトマト2本を
移植した。
4歳の孫が
ちょっと手伝ってくれたが
すぐに
帰ってしまった。

雨が降りそうで
降らないこの頃、
バケツで水をやる。

今までに
下仁田ネギ(移植)
エダマメ(芽が出揃った)
トウモロコシ(芽が出揃った)
インゲン(芽が出始めた)
ナス(移植)

今日のキュウリとミニトマトで
7種類になった。

もう少し、開墾するスペースがある。
けいこさんが
「コマツナの種を撒くのを
忘れていたわ」
そうだ、そこに
コマツナを撒こう。

細かな草が
インゲンやエダマメの周りに
生え始めた。
これを退治しないと
豆の芽が負けてしまう。

草むしりがこれからの仕事だ。

|

« をぐり考 | トップページ | 荒船山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/51608191

この記事へのトラックバック一覧です: キュウリの移植:

« をぐり考 | トップページ | 荒船山 »