« クマバチは・・・ | トップページ | けいこさんの初めてのピアノ発表会 »

2011年5月22日 (日)

「小栗まつり」

渋谷に住むSさんは
倉渕町の東善寺に2度目なのに
わたしは初めてだった。

東善寺には
小栗上野介のお墓があり、
住職の村上泰賢氏が
小栗の生涯を世間に
紹介し続けていることは
知ってはいたが
訪れたことは無かった。
Dsc_0002_2

9:00に高崎駅で
Sさんを乗せ、倉渕に向かった。
Dsc_0004


小栗主従のお墓には
ボタンと黒椿があり、
満開で見事だった。
Dsc_0019

庫裡の中に
小栗の遺品などが
所狭しと展示されていた。

出店で
東日本大震災復興支援酒を
二人で買った。

11:00から
寺から数百メートル西にある
小学校の体育館で
村上泰賢氏の
講演を聴いた。
Dsc_0028

教科書の
海臨丸の沈み掛けた写真を
小栗達がアメリカに行った時に
撮った造船所での写真に
取り替えたいと
声を大にして
情熱的に話した。

江戸幕府を倒した人々を
官軍とは言わず、
西軍と言っていた。
幕府の要人、小栗が明治政府に
抹殺された無念を
今の人々に
知らせようとしている
努力の人だ。
Dsc_0034

下記の東善寺のHPを
参考にして頂きたい。
http://tozenzi.cside.com/

泰賢氏の講演は
12:00まであったが、
前橋市民文化会館で行われる
けいこさんのピアノ発表会へ行くため
11:50に退出した。

外は大雨だった。

|

« クマバチは・・・ | トップページ | けいこさんの初めてのピアノ発表会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/51745214

この記事へのトラックバック一覧です: 「小栗まつり」:

« クマバチは・・・ | トップページ | けいこさんの初めてのピアノ発表会 »