« 荒船山へ再び | トップページ | 記者クラブ »

2011年5月17日 (火)

最初にチケットを買ってくれたのは

昨年度、
市民演劇「空っ風の吹く前に」を
一緒に演じたIさんだった。

高崎演劇鑑賞会の
「をぐり考」の終演後、
近くのレストランに
市民演劇の仲間が数人集まった。

Iさんは
わたしの話をよく聴いてくれる。
つい、その気になって
自分が取り組んでいることを
いつの間にか話している。
聞き上手な方だ。

聴くだけではない、
今回は
でかんしょ合唱団の
ファミリーコンサートのチケットを
買ってくれた後、
ガーベラコンサートの
チケットまで
買ってくれた。

Iさんは
ガーベラコンサートのチケット、
第1購入者だ。

Iさんありがとう。

|

« 荒船山へ再び | トップページ | 記者クラブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/51708740

この記事へのトラックバック一覧です: 最初にチケットを買ってくれたのは:

« 荒船山へ再び | トップページ | 記者クラブ »