« アイガモ農法と梅談義 | トップページ | 群響 第473回定期演奏会 »

2011年6月25日 (土)

○○症だ

今日は母の3年忌
菩提寺で法要
その後、斎場でお清め。

開始時刻の11時だというのに
隣に住んでいる
次男家族の3人が来ない。

盛岡の3男は
来ているし
茨城の長男からは少し遅れるという
連絡が入っている。

開始5分前になって
けいこさんが
次男の嫁に電話した。
「え!聴いていません!」
この返事には驚いた。
次男には
連絡していたと
思い込んでいた。
長男、3男は
遠くに住んでいるから
はがきを出して
確認していたが
次男家族は
隣なので
はがきの通知は出さず
口頭で言えば言いやと思って
そのままになってしまっていたのだ。
もうとっくに連絡したと思い込んで
確認作業を怠っていたのだ。

次男夫婦と孫は
寺には間に合わなかった。
お清め会場の
斎場に来てくれた。

参加者の人数変更を
斎場の担当と
何度も
していたのに
次男夫婦に通知をしてなかったなんて
・・・




灯台元暗し





近過ぎて
通知をするのを
全く忘れていた。

わたしが
通知を
しなかったのだ。

わたしは
完全に
○○症だ。

これから
このような
信じられないようなことが
起こるのだろうな。

念には念を入れて
事に当たらねばと
反省至極の
1日だった。

|

« アイガモ農法と梅談義 | トップページ | 群響 第473回定期演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/52039218

この記事へのトラックバック一覧です: ○○症だ:

« アイガモ農法と梅談義 | トップページ | 群響 第473回定期演奏会 »