« 報道(その2) | トップページ | 紳士服店に »

2011年7月 5日 (火)

ミニオフ会

昼前、
中之条のエコさんから
masaさんのところで昼食を
一緒にしませんかと
電話があった。

エコさんとmasaさんの
お二人には
今回のガーベラコンサートの
案内を
それぞれのHPで
紹介してもらった。

昼食はmasaさんのお店
「俺のそば」となった。

1時頃、店に入ったら
ほぼ満席。
今日は、アルバイトの学生さんが
いないので
masaさんは汗だくで
孤軍奮闘。

しばらくして
エコさん夫妻が見えた。
奥の部屋で
ゆっくり会食。

エコさんから
ナスとキュウリとズッキーニの
お土産をいただいた。
中之条は
涼しく、夜は毛布を掛けないと
寝られないと聴き
羨ましく思った。

14:30に店を閉めた
masaさんが
HPに載せていた絵の
原画を見せてくれた。
スケッチブックに
水彩画が沢山あった。
見応えがあった。

思わず
「個展しましょうよ」と
提案したら
masaさんは
「額が沢山必要なので・・・」
と遠慮がちに言った。
エコさんが
「写真のフレームなら
たくさんあるんですがねぇ」

いつか
masaさんの個展の
お手伝いをしたいなぁ
と思った。

エコさんも夢を
語った。
その夢を
叶えるために
なにか
お手伝いできたら
いいなぁ
と思った。

|

« 報道(その2) | トップページ | 紳士服店に »

コメント

先日も、ありがとうございました。
そしてsizukuさんの日記を読んで、いちじんさん&けいこさんが呼びかけたコンサートがどれだけ素晴らしかったかを感じました。
そして下手くそながらも絵を描ける自分が、少しでもできることをと考えたとき、被災地のありし日の写真などを見ながら、その姿を絵に描いて送ることができないかと少し思いました。
こういうことって、この先何年かかってもいいんだと思います。「支え合おういつまでも」ですからね^^
もし個展をするのであれば、そんな絵のほうが自分としても嬉しいことだと感じました。

投稿: masa | 2011年7月 7日 (木) 01:27

masaさん
被災地の原風景展を
仲間で
企画しましょう。

わたしも東北が好きで
子どもたちが小学生の頃
夏休みには
ワンボックスカーに
テントを積みこんで出かけたものです。
三陸海岸で
泳いだことが
目に焼き付いています。

sizukuさんの日記
読みました。
sizukuさんには
始めからずっと見守ってもらって
実際に来てもらって
わたし達の活動記録を書いてもらって
最高です。

sizukuさんのブログで
「支え合おういつまでも・・・」です。
http://sion920.blog74.fc2.com/?mode=m&no=166

投稿: いちじん | 2011年7月 7日 (木) 17:13

いちじんさん、masaさん、こんばんは(*^_^*)
こんな素敵な企画が始まっていた事に、嬉しくなりました!!
わたしも、コンサートの日、masaさんのお店で絵を見せていただいている時、写真から絵を起こす手法を知って、被災地の在りし日の姿を絵に出来ないかなと、ちらっと思ったんです。
それが現実のものになるなんて、凄くびっくりして、そして嬉しくなりました。
masaさんは、お忙しい身なので、なかなか大変だとは思いますが、
ゆっくりと長いサイクルで取り組んでいかれたらなぁと思います。
わたしも、何かお手伝いさせてください。
もちろん、エコさんの夢の実現もお手伝いさせていただきたいです。

投稿: sizuku | 2011年7月 8日 (金) 00:12

sizukuさん
夢を語り、
夢に向かって
一歩を
踏みだしましょう。

masaさんを支援して
在りし日の被災地の
絵画を含めた
masaさんの
個展を実現させましょう。

masaさん
マイペースで
お願いします。

投稿: いちじん | 2011年7月 8日 (金) 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/52132910

この記事へのトラックバック一覧です: ミニオフ会:

« 報道(その2) | トップページ | 紳士服店に »