« お知らせ | トップページ | 高崎新人演奏会 第50回 »

2011年9月14日 (水)

小春日のなかで 練習3回目

仮に配役を決めて
読み合わせをした。

今回のシナリオには
女性が多く登場する。
男性は少ない。

ストーリーを
早く理解して
個々の人物の人生を
思い図ろう。

実人生と
被るセリフが多く
返ってやりにくいかな?

直に
到来する
世界を如何に
想像し演じるかが
今回の課題。

今日は同じセリフを
言う練習をした。
男性は男性のセリフを
順番に読んだ。
みんな真剣になって
読んだ。
人によって
少しずつ感じが違って
面白かった。

役の決定だが
1回生は
サポーターということなので
はたして
どんな役回りになるのだろうか。
解答は
次週か、その次の週とのこと。



参考 時代考証

アテネオリンピックについて

第28回 オリンピック

2004.8.13~29

|

« お知らせ | トップページ | 高崎新人演奏会 第50回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/52733075

この記事へのトラックバック一覧です: 小春日のなかで 練習3回目:

« お知らせ | トップページ | 高崎新人演奏会 第50回 »