« 嶺公園へ鳥見に | トップページ | 週刊明治時代 »

2011年10月31日 (月)

映画「ツレがうつになりまして」

久しぶりに映画を
見に行った。
けいこさんが見たいというので
付き合った。

18:30上映だったが、
観客はわたし達含めて
4人。

映画を見ていて
いつも
居眠りをしてしまうのだが
今夜は
珍しく眠らなかった。

うつも人によって症状は
様々だ。
この映画では
真面目な夫がうつになり
妻が支えるという設定。

「うつは心の風邪」で
誰もが罹る可能性がある。
しかも直りにくい風邪だから
上手く付き合って
行くことが大切とのこと。

原作はコミックであるが、
隠されがちな心の病を
世間にここまでオープンした功績は
非常に大きい。

|

« 嶺公園へ鳥見に | トップページ | 週刊明治時代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/53132751

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ツレがうつになりまして」:

« 嶺公園へ鳥見に | トップページ | 週刊明治時代 »