« いとこ会 2日目 | トップページ | すみかくらぶ »

2011年10月 8日 (土)

第12回伊藤正ピアノリサイタル

前橋市民文化会館
小ホール
19:00開演

この春
ウィーンの旅で、
この夏
チャリティーコンサートで、
お世話になった
伊藤正さんのピアノリサイタル

テーマは
「ワルツ」
音楽の舞踏会
だった。

演奏曲目

ヨハン・シュトラウス
 
  皇帝円舞曲

ショパン

  ワルツ第2番 華麗なる円舞曲

  ワルツ第9番 別れのワルツ    

  子犬のワルツ             

ラヴェル

  優雅で感傷的なワルツ
      ・
      ・
      ・
     休憩
      ・
      ・
      ・
ヨハン・シュトラウス

  美しき青きドナウ

  春の声

エリック・サティ

  ジムノペディ1番

クライスラー(ラフマニノフ編)

  愛の悲しみ

  愛の喜び 

アンコール

  2曲(1曲はワーグナーのワルツ)




演奏の前に
その曲についての話を
分かりやすく端的に
してくれた。

ワルツはウィーンの
ハプスブルク家の音楽会から
生まれたとのこと。

伊藤さんに
連れて行ってもらった
あのシェーンブルーン宮殿を
思い出しながら
聴いた。
Dsc_0312_2

Dsc_0404

Dsc_0408

Dsc_0363

Dsc_0371

軽やかで
流れるような
3拍子のリズム。
聴いたことのある曲が
多く、
楽しめた。

ラヴェルのワルツは
一風変わっていて
ちょっとワルツに
感じられなかった。

「美しく青きドナウ」
ウィーンへ行った時
仲間とは別行動、
二人で
地下鉄を乗り継ぎ
ドナウ川の中州へ
Dsc_0116

Dsc_0144

ドナウ河畔を歩いて
バードウオッチング

日本のスズメと同じように
黒い班があり、驚いた。
Dsc_0129

バン
Dsc_0279

ユリカモメ
Dsc_0202

カワウ(嘴の付け根の黄色が尖っていないので)
Dsc_0205_2

チョウゲンボウ
Dsc_0233

マガモ
Dsc_0258

オオバン
Dsc_0519

ホシムクドリ
Dsc_0335

イエガラス
Dsc_0535

その後
遠くに見えた
ドナウタワーに行き
Dsc_0351

Dsc_0355

Dsc_0370

Dsc_0385

ドナウ川を眺めながら
食事
Dsc_0410

ドナウ川に白い点々
何かと
思った。
Dsc_0416

そこで
川べりまで
歩いて行くことに・・・
Dsc_0445

沢山の白鳥が
川面にいた。
Dsc_0467

Dsc_0487

Dsc_0520

Dsc_0181

よく見ると
コブハクチョウだった。
Dsc_0195

そんなことを
思い出しながら
聴いた。

ウィーンへ一緒に行った
仲間が何人も
来ていた。
懐かしかった。

終わってから
出口の伊藤さんに
挨拶をした。
素晴らしい曲を
奏でた
手に触れたくて
思わず
握手をしてしまった。

今宵
ウィーンの
皇帝になったような気分に
してくれた
伊藤さんに
感謝。

来年の演奏会が
待ち遠しい。

|

« いとこ会 2日目 | トップページ | すみかくらぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/52944021

この記事へのトラックバック一覧です: 第12回伊藤正ピアノリサイタル:

« いとこ会 2日目 | トップページ | すみかくらぶ »