« え! | トップページ | 生落花生 »

2011年11月16日 (水)

小春日のなかで 練習12回目

前半
男性はどじょうすくいの練習だ。
中腰姿勢の踊りは
非常に辛い
汗をかく。
そこで今日は
Tシャツで取り組んだ。
中腰で腰を振りながら
歩くのだが
肩が上下してしまう。

上下してはいけないと
分かっているのだが
身体が
なかなかそうにならない。

Tシャツがぐっしょりに
なった。

後半
5場・6場の半立ち稽古。
大勢が出入りするので
それぞれが
上手下手のどちらから
出るのか
どちらへ
入るのか
確認した。

袖から出て
セリフを言う場所まで行くのに
どのくらいの時間がかかるかを考えて
出る練習をした。

相手もあることだから
出るタイミングを
相手と合わせるように
しなければならない。

今日は係の発表があった。
わたしは音響(練習中のCDの操作)と
プロンプターの係だった。

いつも最後に
歌を歌う。
今日は『北上夜曲』だった。
前へ出て
指揮をしたが
拍子が直ぐに取れなかった。
歌っていくうちに
6拍子になった。
楽譜がないので不安だったが
それで
振り続けた。

3拍子でも振ることはできるので
どちらなのか
帰ってからネットで調べてみた。
『北上夜曲』は
やはり6拍子だった。

3拍子と6拍子とを
どのように区別するのか
よく分からない。

|

« え! | トップページ | 生落花生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/53262238

この記事へのトラックバック一覧です: 小春日のなかで 練習12回目:

« え! | トップページ | 生落花生 »