« 小春日のなかで 練習15回目 | トップページ | my dairy »

2011年12月 8日 (木)

釉薬つけ

ロクロで焼酎コップを
作っていたら
先生が作り方の見本を見せてくれた。

棒状粘土のつけたし方
仕上げに使う布の作り方と折り方
竹ベラの作り方と使い方

わたしが黒板に描いた形の
焼酎コップが
できた。
先生の作品だ。

ごはん茶碗が2個
素焼きができていたので
釉薬ワラジロを付けた。
その後
内側に釉薬が着かない
ようなやり方を
教えてもらった。

やってみたら
青の釉薬が内側に
回ってしまった。
失敗。

次に自分で
焼酎コップを
始めからやってみた。
ほぼできたので
外に行って
釉薬を着けて
帰ってきてみたら
先生が仕上げを
してくれていた・・・
お粗末すぎて
先生
見ていられないようだ。

時間がなかったので
底の始末を
うちに持ち帰って
自分でやった。

2個目の焼酎コップも
8割方
先生の作になってしまった。

|

« 小春日のなかで 練習15回目 | トップページ | my dairy »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/53437798

この記事へのトラックバック一覧です: 釉薬つけ:

« 小春日のなかで 練習15回目 | トップページ | my dairy »