« 貯水池のカモ | トップページ | 小春日のなかで 練習20回目 »

2012年1月25日 (水)

ヒドリガモ

孫を保育園に送った後
貯水池でゆっくり
鳥見。
東側から観察。
東側の一部が凍っていて
そこに
ハクセキレイ
Dsc_0128

オナガガモも
ヒドリガモの中に
50羽くらいいた。
Dsc_0190

ヒドリガモは
150羽以上いた。
その中で1羽
頬部がグリーンにひかる個体が
いた。
Dsc_0213

首を曲げて
なかなか伸ばさない。
首を曲げながら
少しづつ移動していた。
Dsc_0237

グリーンにひかるのは
もしかしたら
アメリカヒドリかも!
Dsc_0260

突然
カモたちが
北側へ動き出した。
餌を撒く人が来たのだ。
二人が何やら貯水池の中に
投げ込んでいる。
散歩の途中のようだが
いつもやっているように
見えた。
Dsc_0273

頬がグリーンに輝く以外は
他のヒドリガモと
全く同じ姿だ。
Dsc_0285

餌やりの人がいなくなると
西側の岸近くに移動した。
多くのヒドリガモの中から
グリーン個体を
探した。
Dsc_0300

光の加減で
グリーンの濃さが変わる。
Dsc_0313

Dsc_0321

野鳥図鑑で調べたら
アメリカヒドリではなく。
ヒドリガモには
眼の後ろがグリーンに
輝く個体があるとあった。

アメリカヒドリの頭上は
黄色ではなく
白とのこと。 

|

« 貯水池のカモ | トップページ | 小春日のなかで 練習20回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/53820946

この記事へのトラックバック一覧です: ヒドリガモ:

« 貯水池のカモ | トップページ | 小春日のなかで 練習20回目 »