« 新島襄の妻八重 | トップページ | 小春日のなかで 練習19回目 »

2012年1月17日 (火)

グリーンコンニャク

青海苔の入ったグリーンコンニャクの
話ではない。

昨日買ってきたコンニャクとゴボウを使って
今夕、
義母が
唐辛子を入れて
ピリ辛コンニャクを作った。
これ義母の得意料理の一つ。

さあ、
食べようと皿に盛って卓上に
置いたのを見たら
コンニャクがグリーン!
Dsc_0014

長年料理してきたが
こんな色になったのは
初めてと驚く義母。

食べてみたら
いつもと変わりないが
不気味・・・

そこで
原因を解明することに。
袋のラベルに
生産者名は書いてあったが
電話番号がない。

買った店に電話すると
担当者が出た。
そして仲買へ連絡してくれた。

しばらくして
電話が鳴った。
仲買の責任者の説明によると
コンニャクに含まれている
タンニン(クロロゲンサン)が
ゴボウと反応して
グリーンになることがあるという。

それで
納得したが
青海苔を入れないグリーンコンニャクには
驚いた。

こんな経験のある方
いませんか?

付記

ネットで調べたら
タンニンは
タマネギと反応すると黄色
サトイモと反応するとピンク
になることが
あるそうです。

|

« 新島襄の妻八重 | トップページ | 小春日のなかで 練習19回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/53762730

この記事へのトラックバック一覧です: グリーンコンニャク:

« 新島襄の妻八重 | トップページ | 小春日のなかで 練習19回目 »