« 世界の由紀さおり | トップページ | 蕎麦打ち »

2012年1月22日 (日)

金峰山町

22日の読売朝刊
日曜版の「よみほっと」
姜尚中(かん・さんじゅん)が
故郷のことを
書いていた。

熊本の熊本市が
彼の故郷だ。
タイトルに
「父母が愛でた竜田山と金峰山」
とある。

彼の両親は
金峰山の見える
竜田山の中腹に眠っているとのこと。

高崎五万石騒動で
丸茂元治郎は
10年の刑を
倉賀野の監獄で受けた。

その時
西南の役で
官軍に抵抗して戦い
破れた熊本の武士
鬼丸源作は
遠く倉賀野の監獄で
1年の刑を受けた。

元治郎と源作は
同所で知り合った。
そして、源作が出所した時
元治郎に
狂歌を書いて渡した。

このことに関する
迷道院高崎さんの記事
http://inkyo.gunmablog.net/e50734.html

その綴りを
見つけたのが
高校生のわたしだった。
それ以来
熊本の鬼丸源作に
関心があった。

長い間調べていたが
数年前ようやく
源作の住所が
熊本の金峰山町で
あることが
分かった。

確か
熊本城の北の方に
あったと思う。

何時か
金峰山町を
訪問したいと
思っていたところに
今朝
姜尚中が
金峰山について
書いていたので
精読した次第だ。

訪ねる理由が
一つ増えた。

付記

従兄弟の娘が
夫の転勤により
昨年から熊本市内で
暮らしている。
今年の年賀状に
遊びに来るようにと
書いてあったので
戻って来ないうちに
熊本の金峰山町詣でをしよう。

|

« 世界の由紀さおり | トップページ | 蕎麦打ち »

コメント

リンク、ありがとうございます!

その新聞記事が、パッと目に入るというのも何かの縁ですね。
行動力のあるいちじんさんのことですから、明日にでも熊本行でしょうか。

私は九州にはまだ一度も行ったことがないんですが、八代に中学からのペンフレンドがいます。
今や「文通」や「ペンフレンド」なんてのも、死語でしょうかね(^_^)

投稿: 迷道院高崎 | 2012年1月23日 (月) 18:35

迷道院さんとは
このブログの記事が縁で
お付き合いするように
なったのですよね。

九州は福岡、大分と鹿児島にしか
行っていません。
早く熊本に行きたいと思っていますが
当分実現しそうも
ありません。

ペンフレンド!
懐かしいですね。
中学時代、学研の雑誌で
紹介してもらって
愛知は犬山の男子としばらく
やりとりしましたが
迷道院さんとは違って
長くは続きませんでした。

数年前、犬山に行った時
名前を思い出したので
電話帳で調べて電話しましたが
あいにく繋がりませんでした。

投稿: いちじん | 2012年1月24日 (火) 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/53794010

この記事へのトラックバック一覧です: 金峰山町:

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/01/23 09:32) [ケノーベル エージェント]
熊本市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2012年1月23日 (月) 09:34

« 世界の由紀さおり | トップページ | 蕎麦打ち »