« ヒドリガモ | トップページ | ヒドリガモとオナガガモのメス »

2012年1月25日 (水)

小春日のなかで 練習20回目

先週忘れてきた
ペンケースを
事務所で保管してもらっていた。
それを受け取った。

ところが帰りに
今度は毎回配布される資料を
綴じていた
ファイルがない。
帰り際だったので
誰かが
間違って持って行ってしまったのかも
知れない。

今日は最初の1時間は
グループ別の練習があった。
わたしは
親子のやりとりの
プロンプターをした。
二人とも
セリフはほぼ入っているが
声の大きさや
動き方に工夫の余地が
見えた。

もう一つのグループと
相部屋なので
大声を出し合って
集中しにくかったが
真剣に練習した。
2回繰り返した。

その後
全員で1場の集中練習。
演出が
見本の動きをやってみせると
それぞれの演技が
浮き上がってくる。
漸く演技指導が
できる時期に来たように
思われた。

今までより
それぞれが
一段と
分かりやすい演技になった。
さすが
演出だ。

上毛新聞の記者が来ていた。
熱の入った
練習場面をカメラで
撮影していた。
どんな風に
報道されるのか
楽しみだ。

|

« ヒドリガモ | トップページ | ヒドリガモとオナガガモのメス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/53826799

この記事へのトラックバック一覧です: 小春日のなかで 練習20回目:

« ヒドリガモ | トップページ | ヒドリガモとオナガガモのメス »