« 生酒『たれくち今朝しぼり』 | トップページ | フィナーレの歌 »

2012年2月23日 (木)

あのNさんが

よく見ているテレビ番組は
BSプレミアムの
7:45~7:55の『ニッポンの里山』

日本の各地の自然と人との関わりが
よく分かる。
好きな番組だ。

昨日、2月22日は
タイトルが
甘楽町の秋畑と出た。
ちぃじがきの蕎麦作りの村だ。

食器を洗っていたけいこさんを
呼び寄せて二人で見た。

懐かしい山の斜面と人家。
ちぃじがきに
自然に生えた花の説明している人がいた。
その人の名前が字幕に出た。

わたし達が7年前
蕎麦作りでお世話になった
Nさんだった。

まさか
この番組に
お世話になった人が出るとは
夢にも思っていなかったので
驚いた。

番組終了後
けいこさんが携帯で電話した。
Nさんは家電で話中のため
奥さんが出た。

番組を見た人からの電話に
応対していたようだ。

NHKの番組表から

ニッポンの里山
 
ふるさとの絶景に出会う旅

「野鳥と暮らす石垣の里群馬県甘楽町」

群馬県甘楽町に「天空の村」ともいわれる集落がある。
急峻(しゅん)な山肌に石垣を作り人々は芋などを作って暮らしてきた。
石垣の里は野鳥にとってもかっこうの住みかだ。
群馬県南部の甘楽町(かんらまち)。
山あいに「天空の村」ともいわれる集落がある。
人々は、急斜面に石垣を築いて畑を耕し、
こんにゃくや芋を育ててきた。
「天空の村」を彩るのは、石垣の間に生えた草花だ。
オシロイバナ、シュウカイドウなど色とりどりの花が咲き乱れる。
冬になると、よく現れるのはキジ。
近くの雑木林にある巣から家々の庭先や畑にやってくる。
ほかにも、たくさんの野鳥が一年を通じて姿を見せる。

ちぃじがきで蕎麦つくり体験http://www.geocities.jp/tisanakagayaki/tabisaki.kanra.soba.htm

|

« 生酒『たれくち今朝しぼり』 | トップページ | フィナーレの歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/54052988

この記事へのトラックバック一覧です: あのNさんが:

« 生酒『たれくち今朝しぼり』 | トップページ | フィナーレの歌 »