« 小春日のなかで 本番当日 | トップページ | 減量考 »

2012年2月27日 (月)

積雪の相馬山

昨夜は遅かったので
ゆっくり起きた。

孫がインフルエンザに罹り
今週は孫のお守りは無くなった。

10:30
榛名の天狗山に登ろうと言うことで
出かけた。
榛名神社の無料駐車場が
一杯で入れなかった。
雪のもっと多い相馬山に
登ろうと言うことになった。

雪の榛名湖は
初めてだ。

アイゼンを付けて
登ることにした。
Dsc_0003

12:00

木道から
ヤセ尾根峠へ行くコースに
入って登った。
Dsc_0123

Dsc_0009

Dsc_0018

雪は30~40センチはあったが
歩く所は土日に登った人が
付けた足跡が道になっていた。
Dsc_0029

はしごはアイゼンを付けていると
登りにくかった。
ゆっくり
気を付けながら登った。
Dsc_0034

白い榛名湖が見えた。
この時期でないと
見られない。
Dsc_0043

山頂の神社前で
昼食。

イメージチェンジした
いちじん。
Dsc_0056

この手袋撮ってと
けいこさん。
Dsc_0059

神社の社務所から
二人の修験者が出て来た。
首からホラ貝を吊していた。
Dsc_0053_2

一人が
石塔の前でそのホラ貝を
吹くとその響きが
下の方へ降りていった。
Dsc_0055_2

雪の山道は危険が多いので
慎重に下山した。
無事降りてこられて
良かった。
Dsc_0066

雲の合間から
太陽が出た時
太陽光が雪に反射して
赤、黄色、緑、等々
いろいろな光が
輝いた。
「これこそ、ちいさな輝きだ」と
わたしは思わず
口走ってしまった。
Dsc_0067

お願い
ダブルクリックすると画像は総て
大きくなりますが、
ここだけは是非大きくして見てください。

Dsc_0068

榛名湖の近くから
今登ってきた相馬山を見た。
Dsc_0124

この北面が
ルートになっている。
厳しかった。
Dsc_0131

車に乗ってから
温度計を見ると-3℃だった。
寒いはずだ!

例年なら
氷上のワカサギ釣りで
賑わうのだが
今年は人っ子一人
居なかった。
Dsc_0126_2

もう1枚。
Dsc_0138

|

« 小春日のなかで 本番当日 | トップページ | 減量考 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/54093414

この記事へのトラックバック一覧です: 積雪の相馬山:

« 小春日のなかで 本番当日 | トップページ | 減量考 »