« my dairy | トップページ | 壮行会で »

2012年2月16日 (木)

真緋の会 2月例会

今夜は姪の壮行会のため
参加できなかった。
作品を届けて
直ぐに退席した。

テーマ「梅」

Nさん「我家の梅」
 4本の梅の木になる梅の実を梅干しにした苦労話。
 妻に使われながらやった梅干し作りも妻のいない今となっては
 懐かしい思い出だ。

Oさん「庭木」
 家を建ててから24年、3本庭木が枯れた。その代わりの木を
 近くのスーパーでやっていた「庭木市」で買い求めたのが
 「しだれ梅」。花が咲くのを願いながらシャラの木の跡に植えた。

Mさん「臘梅」
 長瀞町の宝登山に登った時出合った人からもらった臘梅の種を
 庭に蒔いて育てた。20センチに育った頃、夫が庭の草むしりを
 してむしってしまったという話。逃げた魚は大きいと同じく、切ら
 れた木は何とも残念だ。

いちじん「梅の花」
 道元禅師の正法眼蔵「梅華」の中にある如浄禅師の「梅の花」の
 詩の思い出及び自分の家で実った梅で作るもの(梅肉エキス、
 梅酒、カリカリ梅、梅ジャム)について。

付記

「ちいき新聞」2月3日号に当エッセイの会の募集が掲載された。
問い合わせの電話があるかと期待していたが、残念ながら今日まで
1件の問い合わせもなかった。
募集のコピーは良かったのだがなぁ・・・
どなたか入会される方はいませんか?

3月のテーマは「仲間」。

|

« my dairy | トップページ | 壮行会で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/54010218

この記事へのトラックバック一覧です: 真緋の会 2月例会:

« my dairy | トップページ | 壮行会で »