« 高崎五万石騒動研究会 3月例会 | トップページ | リンクで南米音楽 »

2012年3月17日 (土)

五霊神社古墳発掘調査現地説明会

五霊神社の南にある
東部公民館を建て替えるため
発掘調査を行っている。

五霊神社は
前方後円墳の上に建立されている。
その古墳の堀のある場所に
新しい東部公民館が建つ。

この堀から出た
遺物の説明会を聴きに行った。

出たもの

 人物埴輪の腕の一部

 円筒埴輪の破片

 高坏の破片

 須恵器の破片

分かったこと

 幅15メートルの堀が
 古墳周辺を巡らされていた。

 この古墳は6世紀後半に
 造られたとのこと。
 浅間の噴灰で特定できるそうだ。

2週間後に土が戻されて
工事が始まるとのこと。
1450年前に
古墳に葬られた人物が
この地に生きていたのだ。

|

« 高崎五万石騒動研究会 3月例会 | トップページ | リンクで南米音楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/54251640

この記事へのトラックバック一覧です: 五霊神社古墳発掘調査現地説明会:

« 高崎五万石騒動研究会 3月例会 | トップページ | リンクで南米音楽 »