« 五霊神社の御嶽山火渡り大祭 | トップページ | トリオ・アンファリアのコンサート »

2012年3月20日 (火)

おはぎ

お彼岸の中日なので
おはぎを作った。

あんこ

小豆 900g
砂糖 700g
塩   少々

1 小豆をたっぷりの水で煮る。
  水が少なくなったら、冷水を足す。(びっくり水)

2 ぶつぶつ煮えたぎってもかき混ぜない。
  そのままにしておけば焦げないで水分が飛ぶ。
  途中でかき混ぜると焦げる。(義母のアドバイス)

  ところが、そのことを知らないで
  かき混ぜてしまったから、
  ずっとかき混ぜることになってしまった。 

3 十分小豆が軟らかくなったら
  砂糖を入れる。

  水分を十分飛ばしきらないうちに
  砂糖を入れたので、
  緩くてなかなか固くならなかった。

4 次の朝、冷めてどうにか固くなった。

餅米 5合

1 柔らかめなおはぎにするため、
  水を標準より多く入れる。

2 すりこぎ棒で搗いて半殺しにする。

おはぎ

1 始め、ラップを使ったが
  餅と餡が軟らかくて上手く作れない。

2 数個作った段階で濡れ布巾を使うことを思い出し、
  やってみたら綺麗に仕上がるようになった。

3 3人で54個作った。

頑張りすぎて、おはぎの画像を撮るのを
忘れてしまった。
残念!

親戚や近所に配ったが
少し量が多すぎたので
次回はもう少し減らそうということになった。

付記

長男
「お店で買ったのより、
甘さが控え目で美味しかった」

わたしはダイエットのため
朝食 1個
昼食 1個
夕食 1個
合計 3個食べた。
それは旨かった。

|

« 五霊神社の御嶽山火渡り大祭 | トップページ | トリオ・アンファリアのコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/54270137

この記事へのトラックバック一覧です: おはぎ:

« 五霊神社の御嶽山火渡り大祭 | トップページ | トリオ・アンファリアのコンサート »